2007年09月14日

全公演を振り返らナイトA'01年〜'04年

4.石田:こんばんはー

5.MC樫木:こんばんは。スタジオ編集部の樫木です。

6.MC樫木:こちらは、ヨーロッパ企画のこれまでの全本公演を、ダイジェスト映像を見つつ、振り返っていこうという企画チャットです。

7.スタジオ編集部:お客様は閲覧のみとさせていただきます。書き込みは、http://cbbs1.net4u.org/sr4_bbs.cgi?user=9321europeのBBSへお願いいたします。

8.諏訪:こんばんは。

9.上田:そろそろですかね?

10.MC樫木:火曜日には、第1夜ということで、結成3年目、2000年までの本公演を振り返りました。

11.MC樫木:その模様はログをごらんくださいませ。http://europechatlog.seesaa.net/article/54949684.html

12.石田:食堂とさの鍋をいただいたばかりです。いま。

13.MC樫木:そして今日はその第2夜ということで、2001年から2004年ごろまでの本公演を、順に振り返ってみたいと思います。

14.上田:とさの鍋、もうやってるんですね。

15.石田:うまかったです。

16.MC樫木:では、まず、ヨーロッパ企画第8回公演「サマータイムマシン・ブルース」。

17.MC樫木:これまでに2度、再演されてますが、初演はこの、2001年夏の公演です。

18.石田:鍋つつきつつビール飲みつつ振り返ろうかしら。夕ご飯時だし。

19.MC樫木:ダイジェスト映像を、ご覧いただきつつ、お話を聞きたいと思います。

20.MC樫木:どうぞー。
http://www.europe-studio.net/studiofes3/chat/movie/08.htm

21.上田:部室が簡素ですねー、舞台。

22.石田:サマータイムの初演だ。はじめてチラシをカラーにしたね。

23.MC樫木:のちに映画化にもなりました、SF研究会を舞台にした青春SF劇、ですね。

24.MC樫木:当時は「水泳部」という設定にしよう、という構想もあったそうで。

25.上田:そうそう、水泳部にしようと思ってた。

26.石田:へーよく知ってるね>MC樫木さん

27.中川:しまった。遅刻した!もう始まってましたね。

28.上田:タイムマシンと関係ない奴らのとこに、タイムマシンが出るのが面白いかな、と思って。

29.MC樫木:教えてもらいました>石田さん

30.石田:ウォータータイムマシンボーイズになってたかもね。

31.上田:でも、水泳に対してあまり思い入れがなく、結局SF研究会にしました。

32.酒井:シンクロはしないでしょう>石田さん

33.石田:みんな鍋に夢中でチャットしてないぞ!

34.永野:諏訪さん細かったですねえ

35.上田:結構、水泳かSFか、迷ってたよ。

36.諏訪:役つくりでやせてたんや。

37.永野:再演はアプローチ変えたんですか?

38.諏訪:そうなんよ。鈍さをたそうと思ったん。

39.永野:初演は?

40.スタジオ編集部:現在、ヨーロッパ企画第8回公演「サマータイムマシン・ブルース」について振り返っています。

41.諏訪:ボケの割りにするどいやつと思われたくなかったからなあ。

42.松田:鍋に気をとられているうちに、入る場所がわからなったので無理矢理入ります。

43.MC樫木:ではでは、2001年冬、第9回公演「12人の追い抜けないアキレス」。

44.MC樫木:こちらは、初の大阪公演です。ダイジェストをどうぞ。http://www.europe-studio.net/studiofes3/chat/movie/09.htm

45.石田:アキレスのときも激ヤセですね、諏訪さん。

46.上田:あっ、サマーさくっと終わったね(笑)。まあ再演あるもんね。

47.永野:デニーロアプローチみたいなことやってたんですね、当時から。

48.酒井:劇団衛星さんと一緒にやらせてもらった公演ですよね<12人

49.上田:そうそう。共通の舞台で「扉1つ」っていうのが決まってて。

50.MC樫木:白い部屋に閉じ込められた人たちの脱出劇、ですね。部屋を出るためには、パスワードをみつけないといけない、という。

51.上田:こりゃあ、好きな芝居やなあ。

52.石田:樫木さんよく知ってるねー。

53.スタジオ編集部:劇団衛星→http://www.eisei.info/

54.松田:これ出てないんですけど、こういうの好きなんで今思うと出たかったですね。

55.上田:これでも、稽古そうとうしんどかったよ。>松田さん

56.諏訪:そうやね、キャラクターなんてビジュアルから情報与えないと、内面だけじゃなく。>永野

57.MC樫木:教えてもらいましたからねー。>石田さん

58.上田:なんか、状況変わらんから、今どんな推理してんのかが、分かんなくなって。

59.中川:本番中にパニックになった記憶がある。

60.松田:パニック。そうなんですかー。

61.上田:頭がいたくなるような稽古だった。毎回。

62.酒井:この公演で諏訪さんが100%受ける日がありましたよねえ。

63.諏訪:あったあった

64.諏訪:「満点の日」。

65.諏訪:出してもうたんよ。

66.永野:そっか。僕ビジュアルのこと考え出したの最近ですわ>諏訪

67.MC樫木:DVDのネタバレになりますので、詳しくは書けませんが、ラストはかなり、物議をかもしたそうですね。

68.石田:全台詞ウケる日ね。>諏訪さん

69.諏訪:せやろ、だから永野君小さいまんまやねん。>永野

70.上田:多分、大阪はじめてで物珍しかったこともあって、反応はよかった気がしますねえ。

71.酒井:「満点の日」という記念日に。

72.スタジオ編集部:現在、2001年冬、第9回公演「12人の追い抜けないアキレス」についてふり返っています。

73.松田:なんか音響ミスが映像にそのまま残ってなかったでしたっけ?

74.石田:役によって身長変えようとか思わないんですか?>永野さん

75.上田:音響ミス、カットしましたよ。実にうまいこと(笑)。

76.酒井:ピンポンブーっていうやつ?>松田さん

77.上田:僕が信じられんような音響ミスをしてしまって。

78.中川:音響ミス、あったねー。あれむかついたー。

79.諏訪:「満点の日」以来僕は常に満点を求めてしまうようになった。

80.上田:世界のルールがすべて、覆ったという日がありました。

81.松田:そう、当たりとハズレが同時に鳴るっていう。>酒井くん

82.永野:そうなんですよ。もう身長に左右されたくないんですよ。チビであるということに媚びたくないというか。>諏訪

83.上田:すいませんでした。いまだに冷や汗が出ます…。

84.上田:ラストはねえ、かなり物議をかもしてますよね。

85.MC樫木:こちらの「12人の追い抜けないアキレス」は、DVDでご覧になれますので、是非是非お買い求めくださいませー

86.諏訪:僕もデブであることに媚びたくないわ。常に中肉中背であって>永野

87.MC樫木:http://www.europe-kikaku.com/e-comm/cgi-bin/ec_disp_item_detail.cgi?id=DVD-04

88.上田:その1個前の「サマー」で散々、伏線回収みたいなことやったから、そうじゃない感じにしたかったのですわ。

89.永野:次回公演、人を上から見下ろすような仕草取り入れたいなって思ってるんですけど。アプローチしてみっかなあ。>諏訪

90.中川:それにしたって、やりっぱなし感があって、そこが好き嫌い分かれるんだろうね。

91.上田:あのラストしかないと思うのですけどねえ、いまだに…。

92.MC樫木:そして、第10回公演「冬のユリゲラー2002」です。

93.MC樫木:ダイジェストをどうぞ。
http://www.europe-studio.net/studiofes3/chat/movie/10.htm

94.上田:DVD買ってくださいー。12人の追い抜けないアキレス。

95.石田:ゆらすと

96.石田:ラストは思いつかなかったわけではないのね。>上田

97.上田:そう。思いついてアレにした(笑)。

98.諏訪:そやね。僕も秋の公演では完全に主役とりにいってるから、やせて男前にならなあかんねん。>永野

99.石田:ラスト見てほしいですね、見てない人は。

100.上田:ユリゲラー2002は、初めての東京でしたねえ。

101.松田:冬のユリゲラーでナイキのTシャツを永野さんに貸したら公演後なくなって。

102.石田:アキレスのDVD僕作ったし。

103.松田:まあいいかと思って忘れていたら。

104.松田:この前永野さんが普通に着ていたのでびっくりしました。

105.スタジオ編集部:現在、第10回公演「冬のユリゲラー2002」についてふり返っています。

106.永野:ラスト、ピンポーンって鳴って、水着ギャルやら、鳩が舞ったりとか、そんなラストも考えてたよね>12人の追い抜けないアキレス

107.上田:あっ、パクるやつや。

108.永野:パクってた

109.上田:衣装そのまま着るやつや。

110.酒井:借りパク!

111.永野:色々メンバーからパクッてるのがあるわ。

112.松田:4、5年たっていたのに、普通に着ていましたね。

113.中川:永野さんはお金とかもそうだけど、だらしないよね。

114.永野:稽古かなんかできてたっけ?

115.松田:事務所で着ているのを見て、ええーってなりました。

116.MC樫木:「ガーディアンガーデン演劇フェスティバル」の、出場作品だそうですね。

117.上田:そう、ガーディアンガーデン演劇フェス。

118.上田:諏訪さんが応募したんですよ、フェスに。

119.上田:そしたら、かなり先鋭的なフェスでした(笑)。

120.石田:東京初進出の本公演ですね。

121.スタジオ編集部:ガーディアンガーデン演劇フェスティバル→http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/gg03/official/

122.諏訪:2次審査受かったのにへとへと。

123.上田:2次予選会で、まわりが実験演劇やらをやってる中で、僕らだけ泥臭い会話コントでね。

124.MC樫木:東京での手ごたえは、いかがでしたか?

125.上田:東京に、飲まれた感がありましたね、正直。

126.松田:東京恐いと思いました。

127.MC樫木:ほうー。

128.諏訪:誰が僕らの演劇みて喜ぶんやろかと。

129.永野:地味に会話劇やったのがかえって新鮮だったのかな

130.上田:特に「ユリゲラー」は、オーソドックスなつくりですからねえ。

131.酒井:ああ、一周まわって>永野さん

132.諏訪:演じてる最中に、あかん、ベタやと思われてるって思ったなあ。

133.上田:いっぺんも笑いがない回とか、ありましたよ。

134.中川:でもこのとき、佐々木蔵之助さんが見に来てくれたんだよね。

135.上田:そうそう、東京初公演の、1ステ目ですよ。

136.中川:で、蔵之助さんが本広監督にヨーロッパ企画を紹介したっていう。

137.松田:佐々木さんが来てくれるはずないってあんまりみんな信じてなかったですよね。

138.上田:しかも、1番最初に帰られたので、正直キレてはると思ってたら、あとあと褒めてもらえてホッとした(笑)。

139.上田:ホントに、東京での恩人ですよ。

140.上田:恩師です。

141.MC樫木:ではでは、第11回公演。2002年秋上演「ロードランナーズ・ハイ」です。

142.スタジオ編集部:佐々木蔵之介さん→http://www.k-factory.net/doc/data/1053404175.html

143.MC樫木:ダイジェストをどうぞ。http://www.europe-studio.net/studiofes3/chat/movie/11.htm

144.上田:実家めっちゃ近所ですけど。

145.中川:やばい、名前漢字間違えてた。恩師なのに。

146.酒井:初日になんか音響トラブルで、やり直ししましたよね、ロードランナーズハイ。

147.上田:「ロードランナーズ・ハイ」は、非常につくるの大変でしたね。

148.MC樫木:ちらかった学生寮を掃除しつつも、ついついファミコンがしたくなるという、「サマータイム〜」に続く青春群像劇ですね。

149.MC樫木:ゴミのセッティングが大変だったそうですね

150.石田:ゴミが大変よ。>MC樫木さん

151.中川:この芝居、大好きだけど、二度とやりたくないね。

152.上田:ゴミとのからみやら、ゲームとのからみやら、とにかく要素が多くて。

153.諏訪:大阪の劇場で捨てられてなあ。小道具のゴミ。

154.中川:小道具のゴミを会場スタッフの方に捨てられそうになったりしたよね。ゴミとして。

155.上田:しかも暗転なしで、ギャーギャー騒ぐやつだから。

156.諏訪:うわ中川さんと話題かぶった。

157.中川:喉つぶしたんだ。この公演で。

158.石田:ゴミは用意していたのに、みんなほんとのゴミを舞台セットの中に捨て始めて、

159.石田:生ゴミとか。

160.酒井:東京公演ですよね。>石田さん

161.MC樫木:ということは一部は本当のゴミ。

162.石田:で、一回舞台上が脅威的に臭いときがあった。

163.中川:すいません>諏訪さん

164.上田:掃除してたら、アクロバットみたいなノリになって、ギャーって叫んで、そこからRPGノリになって、ギャーって叫んで、その流れで押入れからファミコンが見つかって大騒ぎ、み

たいなシーンが、酸欠になるかと思った。

165.中川:そしてゴミの件もすいません。

166.スタジオ編集部:現在、第11回公演「ロードランナーズ・ハイ」についてふり返っています。

167.酒井:ヨーグルトかなんかの、食べさしを、誰かが舞台上に捨てて、それが臭ってた。

168.中川:犯人は僕です。

169.中川:ヨーグルトです。

170.酒井:ヨーグルトの?

171.諏訪:あ、そうなんや。意外。

172.中川:僕です。捨てたのは。

173.酒井:知らんかった・・・・・・。

174.中川:ゴミを増やそうと必死でした。

175.酒井:いや、もうそんなに増えなくて良かった時期じゃ・・・・・・。

176.中川:ゴミの量大事やろ。

177.石田:昼飯食ったあととかに、「小道具やー」とか言ってみんなゴミを舞台上に投げてた気がする。

178.上田:もうねえ、舞台上がくさかったですよ。

179.酒井:いや、まあ、ゴミ袋10個分あるところに、ヨーグルト1コ足しても・・・・・・。

180.中川:東京でもゴミを拾いに下北の街をさまよったよね。

181.中川:ヨーグルトだけじゃないよ。色々。色々の中にヨーグルトが混じっていたという。

182.スタジオ編集部:現在、第11回公演「ロードランナーズ・ハイ」についてふり返っています。

183.MC樫木:こちらの「ロードランナーズ・ハイ」も、DVDでご覧になれますので、是非是非お買い求めくださいませ!http://www.europe-kikaku.com/e-comm/cgi-bin/ec_disp_item_detail.cgi?id=DVD-02

184.酒井:ああ、なるほど。

185.中川:でもこの芝居、大好きです。

186.永野:だれかやってほしいなこの芝居

187.酒井:伊藤が出てましたよね、高橋役で。

188.中川:見たいよね>永野さん

189.諏訪:西区の高橋名人。

190.上田:こんなページもありましたよ。http://www.donet.gr.jp/~europe/projects/dvd/dvd2-1.htm

191.永野:DVD観てたら血管切れそうな演技してたわ

192.石田:僕はゲームをやらない後藤という役だった。

193.中川:初日の朝に本多君に喧嘩売られた。

194.酒井:そんな事件が?

195.中川:「喧嘩売ってんのか?」って言ったら、すぐに謝った。

196.諏訪:本当にケンカはうられてたんですか。

197.上田:恐いじゃん(笑)。

198.石田:こわー。ヤクザ中川だー。

199.酒井:中川さんが怖すぎる事件。

200.MC樫木:ロードランナーズ・ローはDVDに入っているストーリーですよね?>上田さん

201.上田:あっ、そうそう。これは是非、観てもらいたいです。

202.諏訪:本多くんがどんな感じに中川さんに喧嘩売ったのかが興味あるなあ。

203.酒井:それはぜひ聞いときたいですねー。

204.中川:いや、本多がとにかく態度悪かったから。

205.上田:初監督作品、ですね。一応。

206.上田:本多君、たしか焦ってたんじゃなかったですか。台本まだないとかで。

207.永野:本多君のちょっかいにマジぎれしただけじゃなくて。

208.石田:とかく態度が悪い本多にキレたんですか?>中川さん

209.酒井:あ、なにかこうつっかかってきたとかではなくて。

210.諏訪:ほー、それで「こいつ俺に喧嘩売ってきてる」と判断。

211.中川:そうそう。テンパってた。>上田

212.酒井:「喧嘩売ってんのか?」と。

213.中川:違うよ。悪いのは本多だよ。

214.諏訪:本多君喧嘩売ってないよね。

215.石田:冗談だったんじゃないんですか後輩の>中川さん

216.上田:余計テンパっただろうなあ。台本のない当日の朝に。

217.永野:いつ切れるかわからんってよく言ってるよ

218.中川:とにかく態度が悪い本多>石田

219.酒井:本多さんがですか?>永野さん

220.中川:ちょっとちょっと。

221.永野:そうそう>酒井

222.中川:早い。みんな打つの早い。

223.スタジオ編集部:現在、第11回公演「ロードランナーズ・ハイ」についてふり返っています。

224.松田:いいなー、うらやましい公演ですね。

225.酒井:抜き身のナイフ、的な。

226.中川:僕は一個も悪くないよ。

227.永野:ヨーロッパ企画ヨーロッパ企画のときも、冗談言っただけなのに切れられたって言ってた

228.諏訪:いや、中川さんの態度が悪い。

229.石田:ヤクザ中川は悪くないぞ!

230.上田:もうねえ、とにかく多い物量をなんとか裁いて仕上げた感じの公演だったから、

231.中川:上田の台本が遅いのが悪い。あと本多。

232.上田:演劇祭で優勝できて、正直ほっとしましたよ。

233.諏訪:本多は悪くない。ただちょっと中川さんをなめただけ。

234.中川:僕の態度が悪いの?>諏訪

235.永野:本多の甘えでしょう

236.中川:さん

237.石田:悪いのは軽い冗談のつもりだった本多。

238.酒井:なめたのは、悪くないんだ>すわさん

239.諏訪:一番悪いのは僕や。

240.中川:本多が甘えてんだ。

241.上田:なんとか無理やりゴール決めれた!って感じで。

242.酒井:え?

243.松田:出れるんやったら1番でたい公演なのに、絶対出れない。

244.石田:いや、悪いのは僕や!

245.酒井:黒幕ということですか>諏訪さん

246.酒井:2人目が!

247.中川:いや。僕が一番悪いよ。

248.松田:急に。

249.石田:こ冗談

250.諏訪:じゃあどうぞどうぞ。>中川

251.酒井:じゃあ、どうぞどうぞ。>中川さん

252.中川:いやー、このダチョウ倶楽部のノリ好きだねー。

253.石田:どうぞどうぞ。>中川さん

254.MC樫木:では続きまして、第12回公演「囲むフォーメーション」。

255.上田:できてなくない?(笑)

256.MC樫木:こちらは残念ながら、ダイジェスト映像が、ございません。

257.中川:分かってんなー。お前ら。

258.酒井:僕がノリきれてなかった。すいません。

259.MC樫木:ですので、公演概要ページを、ごらんくださいませ。http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e12.htm

260.永野:写真も少ないですね

261.MC樫木:「囲」型の9部屋からなる、研究所のお話ですね。

262.中川:チラシのインド人がサニーさん。

263.MC樫木:産業スパイからデータを守る、という設定で、各部屋でのフォーメーションを、順番に見せていくという。

264.上田:これねー、そう。ここからグッと方向転換ですね。

265.上田:東京にウケようウケようと思ってた。

266.上田:まだ東京ショックから抜けてなかった、ってのもあって。

267.諏訪:出とちりの応酬。

268.永野:ユリゲラー2002の傷心ね

269.石田:伊藤やら酒井やら。

270.酒井:すいませんでした。

271.MC樫木:時間ごとに、部屋が変わっていくので、演じていて、苦労なさったそうですね。なかなか、位置関係が、把握できなかった、とか。

272.永野:伊藤くん初日に、芝居の構造を理解してたからね

273.上田:そうですよ。出とちりの応酬ですよ、こんなもん。

274.諏訪:伊藤が

275.中川:伊藤はひどかった。

276.諏訪:ゲネ後に「あ、なるほど。そういうことか!」って。

277.酒井:そういうことかーって

278.石田:わけわからんくなった、僕も。

279.松田:伊藤くんの気持ちわかりますね。

280.上田:絶対、構造上、でとちりは許されないのに。

281.永野:2時間以上ありましたっけ?

282.中川:場転も大変だったからねー。

283.中川:パネルごと動かすんだよね。

284.スタジオ編集部:現在、第12回公演「囲むフォーメーション」→http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e12.htm についてふり返っています。

285.上田:場面転換とあと、無人のシーンが多かったですからね。

286.酒井:舞台向かって右側の壁を、丸ごと全部取り替えるっていう。

287.上田:いちばん、無人のシーンが面白い芝居ではあるんだけど。

288.中川:ドアのあるパネルとドアの無いパネル。>酒井

289.スタジオ編集部:BBSに質問がきています。

290.中川:袖も狭いし。

291.スタジオ編集部:チラシ、サニーさんだったんですねずっと気になってました。他の人はサニーさんの友人でしょうか

292.酒井:そうそう、角部屋はドアが2つで、それ以外は3つになりますからね>中川さん

293.スタジオ編集部:rasさんからの書き込みです。

294.上田:シュッとした芝居をやろうと思ったのに、全然そうならんかったですね(笑)。ドタバタと。

295.永野:奈良のカレー屋JAYの人

296.酒井:サニーさんの知り合いのね>永野さん

297.上田:そうそう、カレー屋さんのスタッフ、だったかな。

298.酒井:インドカレー屋さん

299.永野:このチラシ撮影しにいって、奈良にカレー食べに行くのが流行ったね

300.上田:衣装のアロハを「これもらっていい?」っていうギャグを、4人ともやってましたね(笑)。

301.諏訪:カレー屋の営業中にやったから同時に撮影すると店番いなくなっちゃうので、結局合成したなあ。

302.酒井:店を空けられないから、2人ずつ撮影して、合成したっていう。

303.中川:こないだ打ち合わせでサニーさんに会いに行ったんだけど、梅田にも店があるんだよ。そこの店員も全員インド人。

304.諏訪:ギャグかマジかもわからんね。

305.酒井:JAY梅田店?>中川さん

306.諏訪:着々と視点gは

307.諏訪:支店が

308.MC樫木:ではでは、第13回公演。こちらは、2000年夏公演の再演、

309.上田:でも、そのギャグをやって困らせたお礼に、みたいなニュアンスで、タンドーリチキンとかをご馳走になりましたよ。

310.MC樫木:こちらも、申し訳ないことに、ダイジェスト映像がありません。

311.中川:店名知らんけど。阪神の地下。>酒井

312.MC樫木:ですので、公演概要ページを、ごらんください。http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e13.htm

313.酒井:ああ、石田さん情報ではJAYらしいです。今聞きました。今度行ってみます>中川さん

314.MC樫木:こちらは、今はなき、大阪・近鉄小劇場での公演ですね。

315.上田:DVD出てるのに、ダイジェストないんだね(笑)。

316.石田:チラシがかっこいいなーこれ。

317.諏訪:近鉄小劇場で「いっちょやってみっか」してみたんよね。

318.上田:チラシにも、一応、ストーリーがありますね。

319.中川:松岡さん出てたね。

320.諏訪:近鉄小劇場、全然無理やった。

321.MC樫木:これまでの公演にくらべて、ぐんと大きなホールへの進出となりましたが。

322.諏訪:ガラガラやった。

323.永野:時間軸が3つ>チラシ

324.上田:ガラガラでしたっけ?

325.中川:これ、公演概要ページのスタッフ欄、本多君の名前、本田になってるな。

326.上田:平日開いてるタイミング、とかだったんですよね。

327.諏訪:昼がガラガラ。

328.石田:「いっちょやってみっか」と思ったけど今のマネージャーで当時扇町ミュージアムスクエアの吉田さんにかなりとめられましたね。

329.上田:とめられましたねー。(笑)

330.諏訪:何回も相談しにいったなあ。

331.中川:制作 本田力ってなってる。

332.松田:そうだったのかー。

333.上田:何回相談しても、とめられる、っていう。

334.上田:やめとけってことやろ、それは(笑)。

335.永野:パンフレットも初めて作った

336.諏訪:お互い譲らんかったなあ。

337.石田:でも最後の最後に吉田さんも「いっちょやってみっか」になったね。

338.上田:そうそう。なったなった。

339.諏訪:もう「いっちょやってみっか」って言ってたもんね。

340.上田:「いっちょやってみっか」流行るんかな。

341.酒井:わりとヨーロッパ「いっちょやってみっか」してますねえ。

342.諏訪:どういうことですか?>酒井君

343.上田:いっちょやってみて、いい結果出たためしないけどね(笑)。

344.石田:いろんなこと「いっちょやってみっか」してると思う。

345.上田:どういうこと?>酒井

346.諏訪:どんなこと?>酒井

347.酒井:いやいや、だからこの2003年当時とかには。>諏訪さん

348.諏訪:だから具体的にどんなこと?>酒井

349.酒井:そんな、引っ掛からんでいいやん、石田さんも流れミスって僕にのっかってるし。

350.石田:僕はライブハウス回ったのとか「いっちょやってみっか」と思ってるよ。

351.諏訪:あれは「いっちょやってみっか」やった。

352.上田:次の公演ですね。

353.MC樫木:こちらの「サマータイムマシン・ブルース2003」も、DVDでご覧になれますので、是非是非お買い求めくださいませ。http://www.europe-kikaku.com/e-comm/cgi-bin/ec_disp_item_detail.cgi?id=DVD-01

354.諏訪:いい流れつくったなあ>石田

355.酒井:そうそう、ほらほら。

356.石田:すごいでしょ僕>上ちゃん

357.石田:そうなんですよ>諏訪さん

358.永野:お金もってないのにツアー先に向かってた

359.諏訪:すごくはないけど。

360.上田:すごい。

361.諏訪:あ、すごいんや。

362.諏訪:すごいかなあ?

363.上田:どっちでもいいですね。

364.中川:くちゃくちゃやんか。

365.MC樫木:今なら、ショップページで、上田製菓のコンパラスクも販売しております。

366.石田:なにこの会話。

367.中川:樫木さん、唐突やなー。

368.酒井:手柄のやり取り世界発信しなくていいでしょ。

369.上田:ラスクアナウンス、唐突ですねえ。

370.諏訪:手柄のやり取り世界発信しなくていいでしょ。

371.中川:全員くちゃくちゃや。

372.永野:CM入ったね急に

373.酒井:急にCMが差し込まれた感じや。

374.上田:あ、なるほど、DVDの宣伝の流れね。

375.MC樫木:DVDとラスクをあわせて是非。次の公演の話の前にぜひ!!!

376.中川:何で繰り返したんすか?>諏訪さん

377.諏訪:これ見てる人けっこう持ってそうやなあ。DVD。

378.酒井:こぴぺじゃないですか>諏訪さん

379.上田:樫木さん、ショップの新店長なんですよ。

380.酒井:コピペ

381.石田:きれいにクイズアワーにつないだなあって思ったんだけどな!

382.MC樫木:ご紹介ありがとうございます。>上田さん

383.MC樫木:すいませんでした>石田さん。

384.諏訪:ラスクだけ買う人っているの?>樫木さん

385.石田:いえいえ、樫木さん、DVDの宣伝もいっちょやってみっか!

386.上田:ラスク、「100ケースまでなら注文きても大丈夫や!」って親父が言ってた。

387.松田:樫木さんはサリバン先生に似ていると昨日気付きました。

388.諏訪:たのもしいなあ。

389.諏訪:上田のおっちゃんが。

390.酒井:DVDの宣伝は、そんなリスクなくないですか?>石田さん

391.諏訪:樫木さんラスクのやつ答えてや。>樫木さん

392.石田:いやいや、売れなかったら店長クビになるからねー>酒井君

393.MC樫木:もちろんラスクだけでも喜んでですが、DVDと合わせてご購入をお勧めします!なぜならお一人様5パックまでなら同梱でおおくりしますから!!

394.諏訪:ほえー。

395.MC樫木:サリバン先生

396.上田:ものすごテンション上がったね、樫木さん。

397.松田:意外と商売人気質なんですね。

398.中川:割と売れてるらしいですよ、ラスク。

399.MC樫木:やっとDVDの話が来たと思って。

400.永野:送料がお得ってことですかね

401.石田:5パックーーー!!

402.酒井:送料が均一やからその方がお得なんですよね>樫木さん

403.諏訪:なんで中川さんが知ってるの?

404.上田:まさしく水を認識させたとき、みたいなテンションですねえ。

405.MC樫木:そうです。まさに。お得です。祭り期間限定です。ラスクは。

406.中川:こないだその報告を樫木さんが吉田さんにしてて、吉田さんが「ほえー!」ってテンション上がって叫んだ現場に出くわしました。>諏訪さん

407.諏訪:ほえー。

408.酒井:「Water!」と>上田さん

409.上田:これは頼もしいですよ、これから。

410.諏訪:ほえー待ちしてたら、文面にほえーがあって奇跡が起きたよ。>中川

411.酒井:ほえー待ちってなんですか?

412.中川:合わせにいきました。>諏訪さん

413.諏訪:さすが!!

414.酒井:え?吉田さんはじゃあ「ほえー」って言ってないってこと?

415.中川:いや、言ったよ。>酒井

416.中川:ほえー!

417.諏訪:ほえーのやつもうええやろ。

418.酒井:ああ、、すいません。

419.上田:言ってるって。>酒井

420.MC樫木:映画「サマータイムマシン・ブルース」の、DVDも、この機会にどうぞ。http://stmb.playxmovie.com/

421.酒井:ほえー!

422.MC樫木:つづいて、2003年の冬に行われた、第14回公演「空前のクイズアワー」。

423.諏訪:ほえー。

424.MC樫木:こちらもまた、申し訳ありませんが、ダイジェスト映像がありません。

425.中川:ほえー!

426.MC樫木:ですので、公演概要ページを、ごらんください。http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e14.htm

427.諏訪:超自腹ツアー。

428.上田:ダイジェスト映像、ないだけでしょう(笑)。

429.MC樫木:平和すぎる町で起こった、飛び降り自殺の謎をめぐる、警官たちの奔走、ですね。舞台装置はなく、映像を活用しての、お芝居となりました。

430.諏訪:もう何から何まで全部自腹。

431.諏訪:よくやったなあ。

432.上田:地獄の自腹ツアーですよー。

433.石田:自分の金しか使ってないツアーだった。

434.中川:無茶してるよねー。

435.上田:湯水のごとく移動費がでていくという。

436.松田:あっそうだったんですあ。

437.永野:お金借りた酒井くんい

438.諏訪:ツアーでうまいもん食べたいのに、全然金なかったもんなあ。

439.永野:酒井君に

440.上田:永野さん、けっこう序盤でお金がなくなってね。

441.石田:どんどん貧乏になっていくツアーだった。

442.永野:長野でそば食うのが精一杯

443.諏訪:いなごと。

444.上田:そこから、こづかいせびる子供みたいに、酒井君について回ってた。

445.松田:いなご!?

446.酒井:駅の券売機並んでたら、永野さんが僕のとなりで合掌している。

447.上田:いなご、食べましたねえ。

448.石田:長野はぼくいってない。いなごも食べてない。

449.諏訪:なんともいえない、いなご感があった。

450.上田:ツアー先でいなごだけ食べてもなあ。

451.永野:拝んで、チケット2枚買ってもらってた。お金返したかなあ・・・>酒井

452.MC樫木:全国11都市を回られたんですよね。

453.松田:いなごお金だして食べるもんなんですね。

454.永野:はだしのげんではよくイナゴ食べてたね

455.スタジオ編集部:現在、第14回公演「空前のクイズアワー」 →http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e14.htmについてふり返っています。

456.上田:佃煮になってんのよ。

457.諏訪:甘辛くたいてるよ。

458.中川:長野県の人はいなご普通に食べるんだよ。

459.松田:そう、なので道とかで捕まえるものかと思ってました。>永野さん

460.酒井:お金・・・・・・覚えてないですけど、多分。>永野さん

461.永野:栄養あるのかしら

462.スタジオ編集部:現在、第14回公演「空前のクイズアワー」 →http://www.europe-kikaku.com/europe/histry/e14.htmについてふり返っています。

463.中川:母親の実家から送ってくるもん。栄養満点だよ。

464.諏訪:あるやろ。命やからなあ!>永野

465.酒井:たんぱく質とかですかねえ>諏訪さん

466.永野:そっか! イナゴ様や!>諏訪

467.上田:全国まわるのはでも、楽しかったですねえ。

468.諏訪:あるのは命!>酒井

469.中川:イナゴ様ってなんすか?

470.永野:実は新潟でみんなで雪合戦しながらジーンときてたもん>上田

471.松田:「命やからなあ!」すごく良い言葉ですね。

472.中川:なんで黒木さんみたいになってるんですか?>諏訪さん

473.石田:長野と新潟行ってないからわからん。

474.諏訪:やった!金言しゃべりたガールに褒められた。

475.酒井:たんぱく質とかでした。今ネットで調べてみたら、イナゴの佃煮。

476.上田:新潟、積雪すごかったですね。2メートルぐらい。

477.上田:石田君は、事故で来れなかったのです。

478.酒井:かまくらとか作りましたねえ。

479.石田:自転車で転んで。

480.諏訪:うわ、ムチャクチャ楽しかったなあ。

481.諏訪:あ、石田ごめん。

482.石田:移動日に救急車で運ばれた。

483.諏訪:石田かわいそう。

484.酒井:みんな窓から放り投げられる。外雪でふかふかやから。

485.諏訪:酒井、よく覚えてるなあ。楽しかったなあ。

486.石田:だから長野と新潟行ってない。

487.上田:石田が長野新潟これない、ってなって、急きょ石田のセリフをみんなに割り振ったら、問題なく公演が打てた、っていう。

488.永野:米がやたらうまくってなあ

489.諏訪:うまかった。死ぬほどうまかった。

490.永野:日本酒覚えたわ新潟で

491.酒井:最後らへん女優の清水さんも放り投げられて、でももうみんなの体重で雪が踏み固められてて相当痛かったらしい。

492.諏訪:なんか思い出が急によみがえって、テンションあがってきた。

493.石田:みんなに迷惑かけてごめんて思いながら、病院で泣いてた。

494.酒井:あと、阿久根さんいましたよねえ、永野さんの親友の。

495.石田:玉田が看病してくれた。

496.諏訪:クイズアワームチャクチャ楽しかったわ。

497.松田:写

498.永野:泣きべそばっかやなあ、この劇団は

499.諏訪:これ多分ヨーロッパで一番楽しかったと思う。

501.石田:そのとき玉田が風俗嬢と、あ、これだめだ。

502.MC樫木:では、いよいよ2004年に入ってまいります。

503.松田:「写」=手があったってしまった。

504.永野:もっといろんなとこ、また行きたいですね

505.MC樫木:2004年春、第15回公演「ムーミン」。

506.諏訪:ごめん、石田は事故でかわいそうかも分からんけど、この公演楽しかったわ。

507.MC樫木:ダイジェストをご覧ください、どうぞ。http://www.europe-studio.net/studiofes3/chat/movie/15.htm

508.MC樫木:文明が滅びた遠い未来が舞台の、谷で暮らす男たちのファンタジー。「サマー」「ロードランナー」に続く、童貞3部作の完結編、だそうですね。

509.上田:クイズアワー、公演の中身、話してないですけど、これはまたやりましょうね(笑)

510.上田:再演とかを。

511.永野:やりたい

512.諏訪:ライブハウスで!

513.永野:そうじゃ!

514.石田:ライブハウスじゃ!

515.諏訪:事故じゃ!

516.酒井:急にみんなじじいキャラに

517.上田:ムーミンも、「ロードランナー」といっしょぐらい、大変じゃなかったですか?

518.永野:森つくったもんねえ

519.石田:事故はもう嫌。

520.上田:そうじゃ!

521.諏訪:ムーミンはキャンプからはじまったのじゃ!

522.酒井:舞台がびしょびしょでしたからねえ。

523.永野:キャンプで食中毒になったんじゃ!

524.石田:土佐さんがキャンプに来ましたよね。

525.諏訪:僕が釣ったドジョウみたいな汚い魚食って。

526.酒井:永野さんが下痢に。

527.永野:栗みたいな味でしたよ。はっきり覚えてるわ

528.上田:ドジョウみたいな汚い魚(笑)。

529.酒井:そこから、永野さんの役名が「ピー」になったんですよねえ>上田さん

530.永野:指くらいの大きさの

531.上田:あんなん、下痢になるやろ。

532.上田:そうそう、下痢したなあ、とおもって。

533.上田:「ピー」にしてみた。

534.永野:カレーみんなで作ったけど、当時新人の土佐くんが一口も食べんかった

535.石田:土佐さん虫歯ですぐ帰ったし。

536.上田:土佐さん、ほんまに一口も食べんかったなあ。

537.酒井:土佐さんシャボン玉してませんでしたっけ?

538.トサ:どーもー、チャットモンチー入りましたー

539.トサ:おおうけですね

540.中川:今はこんなにお祭りキャラなのに。

541.諏訪:土佐さん一言も喋らなかった。

542.永野:あんなに無口だった土佐が

543.中川:面白いかどうかは別にして。

544.諏訪:キャンプに無口できよって、何しにきたんやろって。

545.トサ:土佐の文字があふれてんなー

546.トサ:人気出てきた!

547.石田:しゃべりかけてもしゃべらんかった土佐さんが。

548.永野:いつから伸び伸びできるようになったん?>土佐

549.諏訪:堅く心を閉ざしてた土佐さんが。

550.上田:土佐さん、オーディションいっぺん落ちたのになあ。

551.中川:中々溶け込めないんですって相談してきた土佐さんが。

552.トサ:最近、ようやく居場所を

553.永野:最近!

554.酒井:最近なんですか?

555.諏訪:落ちてキャンプにきていっこも喋らんやつ0点やったけどなあ。

556.トサ:見つけたけど石田、松田直とキャラがかぶってる

557.諏訪:勢いキャラ。

558.酒井:GO太とソリ松。

559.松田:ああー。

560.中川:ソリ松、面白いなー。

561.諏訪:やばい!土佐さんが無口になりかけてる。

562.トサ:・・・・・・・・・。

563.永野:あの頃の土佐に!

564.諏訪:閉ざした!

565.トサ:・・・・・・・・。

566.酒井:中川さんがソリ松ほめるからや。

567.中川:俺?

568.諏訪:それ楽やなあ。

569.諏訪:土佐さんのやつ楽や。

570.トサ:・・・・・・・。

571.酒井:かぶってると思ってるうちの一人をほめたから、ナイーブやから。

572.諏訪:脳ダウンロードや!博士!

573.中川:ドラクエの死体みたいや。

574.松田:土佐さんは1時間の間に希望と絶望が何度も訪れると言ってましたからね。

575.酒井:返事がない、ただの屍のようだ>中川さん

576.諏訪:土佐さん女子にそんなこというんや。かっこええなあ。

577.中川:酒井、分かってくれたか。

578.酒井:もちろんです>中川さん

579.上田:なにこれ。

580.上田:こんなんあったっけ。

581.上田:オタクノリみたいなやつ。

582.トサ:歯医者いかなあかんので先チャットモンチーでます。さよなら。

583.酒井:いやまあ、たまーに>上田さん

584.諏訪:ラム肉さんが土佐さんソリ松さんとどう違うのかと思ってました。土佐さんの方がまともなんでしょうか?

585.諏訪:と。

586.諏訪:さあ!

587.諏訪:いでよ!

588.トサ:・・・・・・・・。

589.中川:ドラクエの死体や!

590.酒井:返事がない、ただの屍のようだ

591.石田:土佐さんとソリ松の違いは!?

592.上田:中川さんだけ損してないですか?

593.中川:あー、そういう処理ですか。

594.中川:思いついたー!って思ったのに。

595.諏訪:土佐さん良かったなあ、それて。

596.中川:上田もよく言うやんか、こんなん。

597.石田:僕は最近ちょっと天然っていう要素が入ってきましたから。>土佐さん、ラム肉さん

598.酒井:僕にしか伝わんなかったですからねー。

599.トサ:トサ松のいっちょやってみっかー!!

600.中川:みんな鈍いなー>酒井

601.酒井:ぱくった!!

602.上田:中川さんだけガクーン損してますよ。

603.永野:合わせにいくとは!

604.中川:なんやねん。

605.酒井:松は松田の松屋のに。

606.酒井:やのに

607.諏訪:中川さん空気読めへんからなあ。

608.中川:むずかしいわ。

609.諏訪:あ、また。

610.中川:部屋違うし。

611.諏訪:ほえー。

612.トサ:中川さんちょっと僕の時間なんで、休んでてもらっていいですか?

613.中川:ほえー!

614.酒井:僕だけ中川さんのフォローに回るのもしんどいです。

615.上田:ぼちぼちでしょうかねえ。

616.MC樫木:・・・尚、「ムーミン」も、是非是非、DVDにてご覧くださいませ。http://www.europe-kikaku.com/e-comm/cgi-bin/ec_disp_item_detail.cgi?id=DVD-03こちらは、特典映像も、

盛りだくさんです。

617.上田:BBSより、あきさん「クイズアワー 是非やってください!」

618.上田:ありがとうございますー。

619.中川:酒井が裏切った!

620.MC樫木:以上、2004年春までの本公演を、駆け足で振り返ってみました。振り返ってみて皆さん、いかがでしたか?

621.MC樫木:これ以降の作品については、また日を改めて、チャットにてお送りしたいと思います。是非是非そちらも、お楽しみに。

622.上田:オナカさんより「京都アートコンプレックス公演、大晦日にあって、そんな日にお芝居を見るなんてとても新鮮でした。 でそのあとカウントダウンイベントが始まるっていう流れに、すごいことかんがえるなあ、と思いました。」

623.酒井:BBSから「鼎 さん  じゃあ石田さん土佐さんソリ松さんがトリオを組んだら… 」

624.上田:あれは出たとこ勝負でしたー。

625.酒井:との書き込みに対して、

626.酒井:トリオが結成されました。

627.酒井:大歳君が作家としてつくそうです。

628.上田:樫木さん、お疲れさまー。

629.MC樫木:このあとこちらのページで22時からメインチャットが始まります。

630.石田:いっかい3人で話し合いたいねとは言ってたんよ。

631.上田:ことあるごとに、ショップ宣伝に出てくださいや。

632.諏訪:じゃーねー。おつかれさーん。

633.MC樫木:宣伝!!がんばります!!では、ありがとうございましたー。

634.酒井:それでは22時からメインチャット始まりますが、ここらでいったん。

635.酒井:今日は「金曜ロードショートショートショー」ですよ。

636.中川:是非ご参加くださーい。

637.酒井:それではー。
posted by スタジオ編集部 at 23:20| チャットあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同志社小劇場を振り返らナイト

1068.MC酒井:それではMC大歳にバトンタッチします

1069.MC大歳:MCを酒井さんから引き継ぎまして、続いて「同志社小劇場を振り返らナイト」をはじめまーす。

1070.MC大歳:ではでは、小劇場メンバー出てきてもらえますか?

1071.石田:なつかしい話がいっぱいできるなあ。

1072.酒井:こんばんわー

1073.松田:こんばんはー。

1074.石田:どうも、同志社小劇場ではゴウタイシダトウキョウパリスという芸名でした。 石田です。

1075.MC大歳:同志社小劇場は、芸名を使うんですよね?

1076.MC大歳:ちょっとそれで自己紹介お願いします

1077.石田:一回生のときはみんな芸名付けなきゃだめなのよね。

1078.上田:なついなあ、これは。

1079.酒井:諏訪さんと永野さんは?

1080.レストラン16:どうもどうも。

1081.永野:小劇では、永野ひろしという芸名でデビューしました。

1082.石田:酒井は?

1083.酒井:ぼくはさk

1084.上田:石田君は「いしだ弐成」のときもあったよね。

1085.MC大歳:レストラン16は諏訪さんですね

1086.松田:私はスタッフだったんで芸名付けなくてよかったです。

1087.上田:みんなこれ、芸名で入りますか?僕もないんだけど。

1088.酒井:はーい

1089.上田:いや、ごめん、わかんなくなるね。

1090.上田:なしなし。

1091.石田:いしだ弐成のときもあったよ!(笑)>上田

1092.永野ひろし:しまった

1093.小(しょっちゅー)酒:なし?

1094.上田:永野ひろしは分かるやろ(笑)。

1095.MC大歳:芸名(本当の名前)はどうですか?

1096.石田:だれかわかんないですわ!

1097.小(しょっちゅー)酒:やばいやばい

1098.諏訪:そんなんないやろ!酒井!

1099.上田:小(しょっちゅー)酒!だれやねん。

1100.酒井:小(しょっちゅー)酒、僕でした。

1101.石田:真中にかっこ入れるセンスなんなん!?

1102.永野ジャズ:こういう候補もあったよ

1103.上田:永野あじさい、もありましたね。

1104.松田:永野残しなんですね。

1105.MC大歳:いろいろ候補教えてください>永野さん

1106.上田:諏訪さんの芸名で覚えてるのは「飛ぶスワ」

1107.酒井:ぼく永野ひろし見ましたよ、高校生のときに

1108.上田:あー、そうか!酒井君は、高校のときに、同志社小劇場みてるのね。

1109.永野リアルファイト:こんなんとか

1110.酒井:初舞台を

1111.諏訪:おもろいなあと思って、飛ぶすわ

1112.松田:永野は残すんだなあ。

1113.石田:鬼舞監もありましたよね>諏訪さん

1114.酒井:そうなんですよ>上田さん

1115.諏訪:舞台監督をふざけてやったとき。

1116.上田:ちなみに、玉田の芸名は「玉田激戦区!」でしたね。

1117.酒井:あ、毒ガスだ!ってだれでしたっけ?

1118.諏訪:瀬戸中

1119.石田:舞台監督をふざけてやってたんですか!(笑)

1120.上田:坪倉は「シロマティ」とか「ダイヤモンドフユカイ」とかが芸名。

1121.永野:当時の座長の、村松さんからは、「リアルファイト」がお気に入りだと言われ ました。

1122.酒井:あー瀬戸中さん

1123.酒井:むらまつこうしさん

1124.上田:どうしよう、思い出がありすぎて。

1125.諏訪:いつの時代行く?

1126.石田:むらまつさんなつかしいなあ

1127.上田:タイムマシーンに乗っていきましょうか。

1128.酒井:時代で設定できるんだ、わだいを

1129.スタジオ編集部:この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメ ンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1130.上田:今のはちなみに、同志社小劇場ギャグですね。

1131.酒井:公演タイトルですよね

1132.諏訪:田村耕人

1133.永野:タイムマシーンに乗ってって芝居あったもんね

1134.酒井:タイムマシーンに乗っていこう

1135.上田:「タイムマシーンに乗っていこう」っていう公演があったわけですよ。

1136.酒井:それも見ましたもん僕

1137.上田:作演出が田村耕人さん。

1138.石田:僕見てないわ。

1139.永野:面白かった?>酒井

1140.諏訪:作田村耕人。

1141.諏訪:ちょっと抽象的すぎたなあ。

1142.石田:田村さん、僕あんまり知らないや。

1143.酒井:新さんが主役のやつですよね確か、卒業公演?

1144.MC大歳:誰ですか?田村耕人。

1145.石田:諏訪さんのいくつ上の人?

1146.上田:こら!呼び捨てにすなよ。

1147.永野:僕浪人時代、小劇見に行って、当時座長だった田村耕人さんと喋りました

1148.松田:新さん=タラさんですね。

1149.酒井:たらさんじゃない!

1150.酒井:あたらしさんじゃなくて、

1151.酒井:すいません秦さん

1152.酒井:しんさん

1153.松田:ああ、あの色の白い人か。

1154.上田:どうしよう、いつの時代から行きますか?

1155.永野:秦誠二郎さん

1156.酒井:そうです秦誠二郎さん

1157.MC大歳:石田さん、諏訪さんが演出した公演の話しを聞きたいです。

1158.上田:コインを空高く投げて決めますか?

1159.上田:今のも小劇場ギャグです。

1160.諏訪:超能力をやくざしよか。

1161.諏訪:小劇ギャグ。

1162.石田:やばい!僕らしかわかんないんじゃない?(笑)

1163.石田:すごい面白いけど!

1164.永野:僕の新人公演のタイトルです>そのとき僕はコインを空高く投げた

1165.酒井:チャットしてる本人たちしか面白くないんじゃないすか

1166.MC大歳:「超能力やくざ」は諏訪さん、演出ですね。

1167.上田:永野さんが、銀行強盗役の芝居ですね。コイン。

1168.松田:酒井くんも演出していたような。

1169.石田:見てないですねーコインも

1170.諏訪:「超能力やくざ」は超能力が使えるやくざの話。

1171.永野:銀行強盗の練習をする芝居?だったかな>上田

1172.酒井:「超能力やくざ」の次から確か見始めたんですよ、同志社小劇場

1173.上田:「コイン」のラストで、2人組の強盗のうち、どっちかが死んで、それがシルエットでぼんやりとだけ浮かび上がって、観客に想像させて終わり、っていうシーンなんだけど、

1174.上田:永野さんがちびすぎて、ばれたっていう。

1175.上田:そんなこともありましたねえ。

1176.酒井:あー、体格で、もう

1177.石田:上田見てたんだ!?

1178.上田:僕はビデオで見ましたからね。

1179.MC大歳:演出してたんですか?>酒井さん

1180.永野:ロシアンルーレットやって体が震えてるから

1181.酒井:うん、新人公演の「とくするからだ」っていうオリジナル作品を

1182.石田:「とくするからだ」ね。みたみた。

1183.MC大歳:どうでした?

1184.酒井:まだ18くらいのころですよ

1185.上田:とくするからだ、さいご宝くじあたってバンザーイ、みたいな乱暴なオチだったよね(笑)。

1186.松田:それの音響をやらなかった気がする。

1187.酒井:いやまあ、ご都合主義的な

1188.酒井:松田さんに音響断られて

1189.石田:酒井君がキャップをかぶって演出してたの覚えてるわ。

1190.酒井:上田さんにお願いしました。

1191.永野:得する体って解釈でいいんだっけ?

1192.上田:じゃあ「とくするからだ」の話からしましょうか。

1193.松田:Tシャツ研究会の中島さんに押し付けた気がする。

1194.諏訪:得するからだではなく?

1195.上田:99年秋の新人公演、ですね。

1196.上田:酒井君たちの世代だけで、公演したという。

1197.酒井:いやまあだから多分ダブルミーニングですよ。とくするからだ

1198.上田:ちなみに、ヨーロッパでいうと、酒井・松田の世代です。

1199.永野:ニンマリしちゃうね

1200.石田:とくするからだのときは僕らほとんど小劇に顔出さなくなってたんじゃないですか?

1201.酒井:40人くらいいたんですよ最初、僕の世代

1202.石田:僕あんまり覚えてなくて。

1203.上田:石田・上田・本多が、いっこ上。

1204.松田:脚本の原君がPUFFYが好きだったからじゃなかったっけ。

1205.永野:僕座長やってたのかな

1206.上田:その上が、永野さんで、そのさらに上が、諏訪さんと瀬戸中さん。

1207.酒井:新人公演の時にはもう20人切ってましたからねえ

1208.上田:そうですね、永野さんが3回生で座長、で、酒井が1回生で新人公演ですね。

1209.酒井:永野さんが座長引退するかしないかくらいの

1210.酒井:そうです>松田さん

1211.永野:もうヨーロッパ企画は第3回公演やったあとくらい?

1212.上田:そうですね、「戦う」やったあと、とかですね。

1213.石田:そうそう永野さん座長なのにヨーロッパやってて怒られてたんですよね。

1214.松田:「山椒は一粒でぴりりとからいですもんね。」ってセリフがあったような気がする。

1215.諏訪:桃咲杏子!

1216.酒井:えっとねえ、とくするからだの1週間後が、第4回公演の「翼よごらんあれが恋の灯だ(再演)」

1217.上田:とくするからだ?>松田さん

1218.石田:ぼくもヨーロッパやってたからあんま小劇に行かなくなったんだ。

1219.酒井:上田さんが劇場の後の方で台本の修正やってたのを覚えています。

1220.永野:そうそう板ばさみよね。ひどい座長だったな。>石田

1221.上田:なんだろう、どうやって話していくのがいいんだろう。

1222.石田:タラさんとかに怒られてたんでしょ>永野さん

1223.永野:ヨーロッパやってる楽しさがバレバレやったから

1224.諏訪:キャラかなあ。

1225.石田:ありちゃんなんかもちょっと怒っててね。>永野さん

1226.永野:キャラあげていきますか?

1227.上田:印象深い人、とかにしてみますか。

1228.酒井:パフィーじゃなくて、おくだたみおだ。<とくするからだ

1229.諏訪:諏訪の同級生にむらまつこうしがおって、みたいな。

1230.松田:でもPuffyも歌っていたよ。

1231.石田:ありさん、だった。先輩だった。

1232.諏訪:桃咲杏子!

1233.永野:けどありちゃん、やさしくしたら許してくれた>石田

1234.酒井:原くん、おくだたみおがむっちゃ好きやったんよ。

1235.松田:ありさんとカラオケ行ったことあります。

1236.MC大歳:ありちゃんさんのこと教えてください

1237.諏訪:阿闍梨餅が由来のありちゃん!

1238.酒井:ありさんちで開かれたワインパーティーに呼ばれたことがあります。

1239.諏訪:芸名桃咲杏子!

1240.永野:北山阿梨

1241.松田:セリーヌ・ディオンの「My heart will go on」を歌っていました。

1242.酒井:阿闍梨餅!!

1243.石田:僕は印象深い人は、ありさん。

1244.上田:じゃあ、桃咲杏子こと、ありさんこと、北山阿梨さんのお話、しますか。

1245.上田:きっとねえ、今もお芝居やってはるので、

1246.諏訪:俺順位むちゃくちゃ低かったからなあ。

1247.MC大歳:順位とは?

1248.諏訪:ありちゃんランキングのことやろ。

1249.石田:ありさんはランキングをつけるんよ。

1250.MC大歳:男の人にですか?

1251.永野:瀬戸中さんと2人で阿梨ちゃんちに居残ってしまって、勝手に洗濯機まわして怒られたことあるよ

1252.石田:自分の好きな人のランキングをつけるんよ。

1253.スタジオ編集部:この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1254.酒井:なぜか僕らが入ったころにはなくなってました、ありさんランキング

1255.上田:ありさん、酔っ払ったらランキングつけるくせがあって、

1256.上田:それが悔しくてなあ。

1257.石田:諏訪さんは100位でしたね。ありさんランキング。

1258.石田:毎回100位でしたね。諏訪さん。

1259.酒井:100人もいないんですけどねえ、同志社小劇場。

1260.上田:僕と石田の先輩ですね。諏訪さんの後輩。

1261.諏訪:100人の男とホンマに比べたんやったらいいけどなあ。

1262.石田:僕と永野さんは一位になったことあるんですよ。

1263.永野:僕と同期

1264.松田:ありさん、ジーンズに開いている穴がめちゃくちゃ大きかった。

1265.上田:なんかねえ、酔った上でのランキングなので、結構変動があるわけですよ。

1266.石田:ありさんランキング。

1267.石田:上田は何位くらい?

1268.上田:ちょっと、怪優みたいな女優さんでね。

1269.永野:一位はなんとしても守り通したかったねー

1270.上田:僕も、50位とか、そんなんでしたよ。

1271.MC大歳:玉田さんとかは、何位くらいだったんですか?

1272.石田:神尾が現れたから>永野さん

1273.松田:ありさんは、シャンソン歌手のような甘い話し方でしたね。

1274.上田:玉田は、3位が多かったかなあ。

1275.石田:やさしくしたら順位があがるんよね。

1276.永野:そうそう神尾くんはそうとう男前やったからね>石田

1277.MC大歳:たとえば?>石田さん

1278.上田:僕はでも、山崎まさよしを歌うと、瞬間的に3位にあがったりする。

1279.永野:演技もハリウッドスターっぽかったもん>神尾

1280.酒井:神尾さんは石田さんたちの同期ですね。

1281.諏訪:神尾はむちゃくちゃ男前やのに坪倉とダブルキャストやってたなあ。

1282.石田:お酒飲んでて、「大丈夫ですか?飲みすぎなんじゃないですか?」とか言ったら、一位とかになる。

1283.酒井:わりと簡単に1位取れるじゃないですか、それ。

1284.永野:うっとりさせたらランキング浮上するのかな

1285.石田:でも諏訪さんがやさしくしても100位のままなんよ。

1286.上田:かなりねえ、酔いどれたミューズのような女でしたよ。

1287.石田:なんでかわからん。

1288.上田:舞台での存在感、すごかったもの。

1289.諏訪:ありちゃん勧誘したの俺やのに。

1290.石田:芝居上手なんよね。

1291.酒井:卒業公演の出産シーンは圧巻でしたからねえ。

1292.松田:ありさんはコケティッシュ。

1293.永野:大竹しのぶさんタイプだね

1294.石田:上田がギターを弾いて聞かせたら2位になったことがあるよね。

1295.酒井:ロマンティックな感じにすると、ランキングが急上昇すると。

1296.永野:今一位獲る自信ないわ

1297.上田:はっきり言われたもん「上田君は、ずっと歌ってたら、2位だね」って。

1298.酒井:歌内と

1299.諏訪:勧誘してすぐBOXで人生ゲームやったんよ。

1300.松田:ずっと歌っても一位になれないのか。

1301.酒井:歌がないと50位とかまで落ちるんすね

1302.酒井:結構厳しい

1303.石田:一位は神尾君がいたから。

1304.石田:神尾君は僕の同期。

1305.上田:神尾君、ハンサムだったからなあ。

1306.酒井:でも石田さん1位取ったことあるんでしょ?

1307.石田:すごい男前。

1308.MC大歳:ありさんは、神尾さんのことが好きだったんですか?

1309.上田:まあまあ、当時はそのようでしたよ。

1310.永野:初舞台の刑事役ぴったりはまってたもんなあ>神尾くん

1311.石田:僕はけっこうありさんと仲良かったから、なんでかたまに一位になった。

1312.松田:神尾さん、中尾彬みたいな服を着てましたね、冬場。

1313.上田:もう9年ぐらい前の話ですけどね。

1314.諏訪:しぶいもん。

1315.永野:襟巻きぶっとかったねえ>松田さん

1316.上田:神尾君の話、しますか。

1317.スタジオ編集部:この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1318.上田:日本一、渋い男。

1319.諏訪:しぶいからなあ。

1320.石田:しぶいしぶい。

1321.松田:くるくるしてましたよねー、マフラーが。

1322.諏訪:仕草とかも。

1323.永野:都会が似合う男

1324.上田:僕や石田君と、同期なんですけど、ものすごい男前なんです。

1325.酒井:ひげとかねえ

1326.諏訪:表情の作り方とか。

1327.永野:今東京にいるらしいですよ

1328.上田:石田君のぼろアパートで、ワインとチーズ食ってたもん。

1329.松田:シティボーイだなあ。

1330.石田:遊びにきてワインもってきたんよ(笑)

1331.諏訪:食べ物まで。

1332.石田:びびったよ。

1333.永野:石田の手料理じゃなくて

1334.酒井:しかも自分の分なんやそれ。

1335.上田:石田が遅くなるから「先に入ってて」って電話したら、

1336.上田:「先にやってるよ」って言ったから、

1337.上田:「やってるってなんだろう」って言ってたんよね。そしたらワイン。

1338.石田:三人で遊んだね。

1339.永野:どんな夜やったん?>石田

1340.酒井:チーズでワイン

1341.石田:なにしゃべったっけなあー

1342.諏訪:盛り上がったん?

1343.諏訪:渋かった?

1344.上田:1回生の時、「あえて語学をとらない」っていう、聞いたことない科目選択の仕方をしてましたよ。

1345.永野:泊まった?

1346.酒井:あえて?

1347.石田:泊まったとおもいます。

1348.松田:後々自分を追い込むためかなー。

1349.諏訪:渋くて、盛り上がったん?

1350.酒井:メリットがわかんないですねえ、それは>上田さん

1351.上田:「芝居で忙しくなるやろうから、語学はとらんかった」って言ってた。

1352.石田:渋かったですよ。

1353.永野:天然っぽかったっけ?

1354.石田:盛り上がりはなかったきがする。

1355.松田:いやでも今出川の方が語学は取りやすいといううわさが。

1356.酒井:あー、毎回出席とりますからねえ、語学は。

1357.石田:天然でしたね。

1358.永野:先輩の中でも僕だけタメ口やった

1359.石田:でも渋い。

1360.上田:あーそうやった!永野さん、タメ口でしたねえ。

1361.永野:永野くん

1362.酒井:なんでですかねえ>永野さん

1363.石田:永野くんって言われてましたね。

1364.上田:なんかのタイミングで、「永野くん」に切り替わったんですよね。

1365.永野:上田くんに相談した覚えあるもん

1366.上田:ジャニーズの感じかな。

1367.上田:今思えば。

1368.永野:聞き間違いかなあって

1369.酒井:サッカー部とかの感じですかねえ

1370.酒井:先輩に君付け。

1371.永野:ジャニーズの感じかー!

1372.石田:いや、先輩に対するそれじゃなかった気がする>上田

1373.上田:あいたいなあ。どうしてっかなあ。

1374.石田:みなさん会いたい人だれですか?

1375.石田:僕は鈴木さん。

1376.永野:むらまつこうしさん

1377.上田:ホントに思い出話なので、聞かれてて退屈かと思いますが、まあこんな時代もあったということで。

1378.松田:みーなさん。

1379.酒井:先日ばったり鍋田さんに会いましたよ。

1380.諏訪:ノフさん。

1381.石田:諏訪さんの代の人たちばっかだなあ。

1382.永野:イワノフさん

1383.酒井:古本市場で働いてはった。

1384.上田:同志社小劇場だけで、知り合い100人からいるからなあ。

1385.上田:石田君の話、しましょうか。

1386.上田:石田君が演出した「越前牛乳」。

1387.石田:僕が演出で永野さんが主役ね。

1388.この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1389.上田:劇団カムカムミニキーナさんの台本を、やったわけですね。

1390.酒井:僕、小劇場初舞台でしたよ、

1391.上田:99年の6月だったか。

1392.石田:新人が30人くらいいて出演者が40人くらいのやつね。

1393.永野:越前屋?>小酒>酒井

1394.上田:僕と松田さんで音響やってました。

1395.酒井:越後屋です僕

1396.石田:ほんとは6人くらいの芝居なのに。

1397.酒井:越前屋は前田。赤い方。

1398.松田:私SE担当で、刀の音とか

1399.石田:40人をキャスティングしたよ。

1400.松田:酒井くんがジャンプするのに合わせてマリオの音を入れましたね。

1401.石田:演出なんかやったことないのに。

1402.酒井:あー僕マリオのポーズでジャンプしてた気がする。

1404.上田:越前牛乳、「羽島くん」っていう、レスラー役の子が出てくるシーンで、僕がガーンと音響入れなきゃいけないのに、

1405.酒井:こう、片手突き上げて。

1406.上田:僕がクタクタだったので寝てしまって、はっと目が覚めたら、羽島くんが無音で暴れまわってた。

1407.上田:ありゃあ申し訳ないことをしました。

1408.酒井:僕と同期の羽島くんですね

1409.松田:私、助けなかったんですね。

1410.上田:あとで「MDがおかしかった」とウソをついた。

1411.石田:学館練というのがあって、深夜に残って練習をするんだけど、諏訪さんとかも演出手伝ってくれて。

1412.諏訪:濱もと?

1413.上田:羽島くん、テンション高かったんで、音なしでも全然見れましたよ。

1414.上田:そうそう、ハマモト君です。芸名「羽島」

1415.酒井:「音響なくてあせったけど、俺はやってやった」的なことを言ってましたよ

1416.永野:じつは芸名

1417.諏訪:芸名羽島!かっこええなあ。

1418.酒井:羽島信希

1419.永野:九州熊本出身

1420.諏訪:あー!くそー!>酒井

1421.酒井:なに?なに?>諏訪さん

1422.諏訪:いや良く覚えてたなあ。

1423.石田:ハマモトくん会いたいなあ。

1424.永野:「永野さん、九州トークしましょうよ」って2人きりになると必ず言われた。

1425.酒井:いや僕同期ですもん

1426.松田:ハマモトくんはどんなに誰もなくてもシルバーシートには座らないのがモットーだって言っていた。

1427.石田:太い声でね。

1428.永野:で、結構モテてるみたいでしたよ

1429.上田:羽島くん、レスラー役で、体に文字を書いて出ていく感じにしてて、

1430.上田:それがエスカレートして、最終日、落書きみたいになってたね(笑)

1431.石田:あれ嫌だったー!

1432.酒井:演出ではないんだ

1433.永野:熱くなるタイプ

1434.石田:かってにやってたのよ!

1435.上田:汚れた奴が舞台にあがってくるんですよね。

1436.上田:あれ、石田みとめてなかったんだ。

1437.永野:あれっきり、舞台?

1438.酒井:で、暴れまわる

1439.石田:全然知らんくてびっくりして!

1440.上田:ムチャクチャ面白かったけど。

1441.酒井:とくするからだにも出てましたよ、羽島

1442.松田:福祉学科で普段真面目なんですけどね。

1443.石田:最終日だからなんでもありみたいな空気になってて

1444.永野:大体楽日は派手になるんよね

1445.石田:筋肉の線をくっきり書いてたんよね。

1446.松田:永野さんの演技が大評判でしたよね。

1447.石田:いやだったー

1448.石田:永野さんミノモンタウルスの役でしたね。

1449.永野:見たいなあもう一回!>羽島信希

1450.諏訪:永野君が衣装できれた公演や。

1451.石田:衣装に厳しい永野さんね。

1452.酒井:みのもんたよしのり!

1453.MC大歳:どんな衣装だったんですか?

1454.永野:みのもんたと乳牛が一心同体のみのもんたよしのり

1455.石田:衣裳のベニさんという女の方を泣かしたでしょ。

1456.上田:元々台本にある役なんですけどね。みのもんたよしのり。

1457.酒井:永野さんと同期のベニさん。

1458.酒井:広島出身。

1459.上田:わざわざ、カラオケボックスに「ダンシングオールナイト」のカラオケ撮りにいったよー。永野さんが歌うための。

1460.石田:ベニさんは僕の先輩。

1461.スタジオ編集部:この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1462.永野:本番直前に衣装に文句言っちゃったんかなあ

1463.松田:ベニさんでもよく泣かはるイメージでしたけどね。

1464.石田:動きづらいってキレてましたよ。

1465.石田:こんなんじゃ動けんよーって。

1466.永野:普段の口調がみのもんただから、おもいっきりテレビ見まくったわ

1467.諏訪:牛の衣裳が最後人になったなあ。

1468.石田:人がうしろでかがんでね、永野さんの腰をもってね。

1469.永野:で、ゴルフの諏訪さんの「鹿」に反映されたんですよね

1470.諏訪:最初牛の着ぐるみっぽいやつやったけど、キレて人になった。

1471.上田:酒井が「越前牛乳」の頃、1回生でリーダーで無敵だったので、

1472.酒井:ミノタウロスですよね、ギリシャ神話の

1473.上田:先輩の小道具さんがつくった「野球のチケット」を、本番でテンション上がってやぶいて、

1474.諏訪:あれおもしろかったからなあ。

1475.上田:「すいません、破っちゃいましたわー、もう一枚、お願いしまーす」みたいに言ったので、総すかんでしたよ。

1476.酒井:反省しました。あれは。

1477.永野:プラプラ足が揺れるから、シリアスなシーン持たなくなるなあと思って

1478.酒井:18歳でしたもん。

1479.諏訪:シリアスでブラブラはやばいなあ。

1480.石田:うわーそういえば前田くんにも偉そうにしてたよね酒井くん。

1481.石田:前田君は僕の同期なんだけど

1482.永野:これと、UFOくらいじゃないですかシリアス演技

1483.松田:後ろに人がくっついてるのもシリアスシーンに不向きそうですけど >永野さん

1484.諏訪:そうそう!厳しかった!

1485.石田:酒井君と同時期に入ったから

1486.石田:厳しかったんですよ。

1487.酒井:前田は2回生新人だったので、同志社小劇場では僕の同期だったんですよ

1488.松田:前田くん、ダッフルコート着ていた。

1489.上田:でも、2個上とかよね。

1490.酒井:年は多分2個上。

1491.松田:ジャンパーとか着てそうな風貌なんですけど。

1492.上田:おっさんくさい奴なんよね。

1493.上田:前田君。

1494.諏訪:前田君だれよりも年上っぽかったもんなあ。

1495.酒井:年の割りにね。

1496.永野:いつも汗だくだったね、前田君

1497.上田:おっさんみたいなキャラ、本人も得意としてたし。

1498.石田:学館練で諏訪さんが前田君の演技見て転げるくらい笑ってましたよね。

1499.酒井:越前屋ですねえ、それ。

1500.諏訪:声がおもろーてなあ。

1501.永野:上田くんのギャグにひーひー笑ってた

1502.石田:酒井君が越後屋の役。

1503.諏訪:声がたまらんおもろーてなあ。

1504.上田:前田君がある日、「パチンコで勝ったから、奮発して、美容院で12000円のカットしてきたよー」って言って、

1505.上田:どう見てもスポーツ刈りだったのには笑ったなあ。

1506.石田:でも本番であんまりウケなかったんですよ。

1507.上田:前田、おもろかったなあ。

1508.松田:「集中!」っていう練習する時の前田くんの「集中!」って言い方が鋭すぎた。

1509.酒井:よく見ると、ちょっとだけ茶髪なんですよ、あれ。>上田さん

1510.諏訪:チャットでは表現でけへんけど、声が裏返るギリギリの感じやってん。

1511.松田:茶髪になった!なった!>酒井くん

1512.酒井:あと、発散って練習でテンションあがりすぎて、稽古場の壁をなぐって壊した。

1513.永野:発散っていう練習で白熱しすぎて、新しく出来た稽古場の壁に穴あけたよね

1514.石田:そうだ!

1515.酒井:2人同時に思い出すほど衝撃的でしたよあれは。

1516.諏訪:発散後、「すみませんでしたー!」。

1517.上田:舞台監督で、ばらしの指示を前田君がするんだけど、その前に着てた「魔王」みたいな役の衣装を気に入りすぎて、

1518.上田:それを着たまま、高い段のうえから、バラシの指示を出してた(笑)。

1519.諏訪:発散は、やりきったんよ。

1520.諏訪:終わってから「すみませんでしたー!」

1521.酒井:「ロスト7」ですね、2000年6月の>上田さん

1522.上田:ホールに魔王がおる、ってみんなから言われてたよ。

1523.松田:でも本当は気が弱そうだったのがにくめない所だった。

1524.上田:そうですね、前田君、ムチャクチャ面白かったなあ。

1525.上田:こないだあったとき、骨折してたのも、申し訳ないけど笑ってしまった。

1526.永野:座長だったっけ?

1527.石田:座長になったんですよね。

1528.上田:前田君、そうそう。座長に選ばれたんですよ、僕らの代の。

1529.酒井:そうそう、2回生新人だったのに、なぜか立候補したんですよ、たしか

1530.永野:僕が選んだのか

1531.上田:前田君、石田のことが好きで、石田が面白いこというたびに「んもう、石田君、イエスやわー」って、オカマみたいに言うんよね。

1532.酒井:で、石田さんが副座長に。

1533.石田:あったあった!(笑)

1534.上田:濃い人いっぱいいたなあ。

1535.石田:「イエスやわー」って言われてた。

1536.上田:前田君、好きな子に告白する、って言い出して、

1537.永野:まだ4、5人しかあがってない

1538.上田:僕らがついていったんですよね。

1539.諏訪:前田、ありちゃんに告ったりしてたなあ。「ありさんイエスです〜」って。

1540.上田:そのときに「自信ないわー」って言い出して、

1541.スタジオ編集部:この時間は、「同志社小劇場を振り返らナイト」と題してかつてヨーロッパメンバーが所属していた学生劇団同志社小劇場についての座談会をお送りしています。

1542.上田:僕とか石田が「大丈夫やって、前田君」って励ましたら、

1543.上田:前田が「だって、もう3回振られてるからなあ」って(笑)

1544.酒井:「ありさんイエスです〜」って言ったのかはしらないですけど。

1545.松田:根性あるなあ。

1546.石田:「ええー!そら無理やろー!」ってなったよね。

1547.永野:コテンパンやね

1548.上田:ありさんに、告ってましたねえ。なんか、ノリノリでしたねえ。

1549.上田:「ありさんイエスです〜」って、告白できてないやろ(笑)。

1550.永野:ランキング何位やったんやろ?

1551.石田:かんなりひくかったっでしょう

1552.松田:でもありさんは前田くんのこと好きじゃなかった気が。

1553.酒井:あんま何も伝わらないですからねえ>上田さん

1554.酒井:ぼくら入ったころにはランキング廃止されてたんですよ

1555.永野:神尾くんにぞっこんやったもんねえ

1556.諏訪:神尾が粘土でも一位とかなあ。

1557.石田:神尾くんのこと好きすぎて。

1558.諏訪:神尾が前田でも一位とかなあ。

1559.上田:言ってましたねえ、アリさん酔っ払って、「神尾がどんな形でも、一位だ!」って言いだして。

1560.酒井:それは前田ですからねえ。

1561.諏訪:神尾がペラペラでも一位とか。

1562.上田:神尾が機械でも1位とか言ってましたねえ。

1563.酒井:何のランキングですかそれは?

1564.諏訪:2次元でも一位。

1565.上田:なんで僕ら、あの時ずっとそれ、聞いてたんやろ。(笑)

1566.石田:ありさんもそのとき酔っ払ってはいたよね。

1567.酒井:次元を超えるんや

1568.MC大歳:ちょっと、色々とすごい人が出てきてますけど、

1569.上田:「神尾君に『付き合ってくれなきゃ、私電車に飛び込む』って言ったのに、神尾君、付き合わないっていうんだよー」

1570.上田:ってアリさんが言ってるのを、聞かされましたよ。飲みの席で。

1571.酒井:飛び込まんかったってことやそれ。

1572.永野:けど、ランキング廃止して以降のありちゃんだんだん、冗談言っても、かわすの上手くなっていったね。

1573.上田:パラドックスじゃないすか、っていう。

1574.諏訪:パラドックス起こしてるねえ。

1575.上田:パラドックス起こしよったんですよ。

1576.永野:だんだん大人になっていった気がする

1577.松田:ありさん、本気じゃないってことですからねえ。

1578.酒井:パラドックス起こしてることに本人は気付いてないんですかねえ

1579.石田:みんなフラれてるのに何度も告ったりするんだよね、ありさんとか前田君とか。

1580.石田:なんでだろう?

1581.上田:まあねえ、学生とかでしたからねえ。

1582.諏訪:好きすぎて混乱してる。

1583.酒井:前田君はさらにそのアリさんに告ってふられてますからねえ

1584.上田:いやいや(笑)。常に学祭前みたいになってたでしょう

1585.永野:暇だったからじゃない

1586.上田:当時は。

1587.諏訪:毎日告ったりそういうイベントがあったような気がする。

1588.石田:何回も告白せんよね、普通。

1589.酒井:テンション高かったんですかねえ、当時は。

1590.上田:テンション高かったんでしょう、全体。

1591.諏訪:打ち上げ後の鴨川で絶対だれか告るねん。

1592.石田:そう!鴨川だ!

1593.諏訪:ちょっと酔ってから告るねん。

1594.上田:鴨川、いったなあ。楽しかった。

1595.酒井:そういえば瀬戸中さんがなぜかその鴨川でアリさんにまわし蹴りを食らわしていた記憶が。

1596.永野:恋のムードに溢れてたなあ!

1597.酒井:で、アリさん泣いちゃって、みんなで泣き止まそうと

1598.松田:瀬戸中さんはするからなあそういうことを。

1599.酒井:花火口にくわえたりしておどけてた

1600.上田:大変な夜じゃないですか。

1601.松田:そうだ、花火で一発芸みたいな回があった。

1602.石田:鴨川で、玉田は前田君に花火をもって攻撃していたなあ

1603.諏訪:鴨川クチャクチャやった。

1604.酒井:けど、その花火の火がアリさんにあたってさらに泣くっていう

1605.上田:鴨川、くちゃくちゃでしたよ。

1606.酒井:悪循環

1607.上田:鴨川、また行きましょうね。

1608.松田:玉田さん、花火を自分の胸ポケットに入れて暖をとった気がする。

1609.諏訪:始発までの時間ねえ。

1610.石田:花火シャワーの中でありさんが泣いてたの覚えてる!

1611.上田:最近、京都で打ち上げやってませんからねえ。

1612.酒井:ねずみ花火ね>松田さん

1613.上田:ありさん泣いた話はもういいよ(笑)。

1614.石田:なんで逃げないんだろう!って思った。

1615.酒井:上田さんが尻にはさんだ花火の火で>石田さん

1616.石田:僕も上田に花火くらったよ。

1617.上田:花火、尻にはさまなくなったなあ。。

1618.上田:別にはさめるけど(笑)。

1619.永野:上田くんじゃない?花火で遊びだしたの

1620.諏訪:花火で暖などの玉田の花火テクニックはDVDでみれるよね。

1621.酒井:その手の花火技はスタジオミュージアムの裏カモロックで見れますけどね

1622.諏訪:あれ?みれるんや。ネットで。

1623.上田:どうしよう、大幅にすぎてるね、終わろうか。

1624.酒井:http://www.europe-studio.net/urakamo/urakamo.htmです

1625.諏訪:3、4人しか紹介できんかったなあ。

1626.石田:尽きないですもんね話し。

1627.諏訪:あと10人くらいいきたかったけどなあ。

1628.松田:もっとおもしろい人がいっぱいいたのに。

1629.上田:ホントにスイマセン、付き合っていただいて。。

1630.MC大歳:あ、すごい言いにくかったんですよ、盛り上がってるので、時間とか。

1631.石田:松井初音さんの話できなかったですね>諏訪さん

1632.酒井:荒木さんとかねえ

1633.永野:五郎Rとかね

1634.諏訪:初音!!!!許さん!!!!

1635.MC大歳:じゃあ、そろそろお開きにしましょうか。

1636.永野:いつきちゃんとか

1637.諏訪:イワノフとかなあ。

1638.石田:いつきちゃんなあ

1639.MC大歳:じゃあ、じゃあ、これはまた別の機会に置いときましょう。

1640.酒井:にしこりさんとか

1641.諏訪:こりっちゃ!!!

1642.上田:これ本当、いつかトークショーやろうと言ってるほど、

1643.石田:わかんない名前いっぱい出てすいませんでしたね。

1644.上田:エピソードだらけですよ。

1645.石田:いっぱいありますね。

1646.永野:同窓会開催したいもんね

1647.上田:同窓会、やりたいよー。

1648.酒井:会いたいですねー

1649.石田:もっと学生の頃のこと思いだそ。

1650.MC大歳:明日夜中からは、あのドリブルツアーが始まります!

1651.上田:名前ださせてもらったみなさん、一方的な思い出ばっかりでもうしわけありませんでした。

1652.上田:誤解など、多々あるかと思いますが、どうかお許しくださいませ。

1653.石田:リサさんのことも全然話せてないですね。

1654.上田:みそしるかずおさんのこともなあ。

1655.MC大歳:そしてチャットステージでは、「全公演を振り返らナイトA」、メインチャット、そしてチャット版「つかみ合い定例ミーティング」を行います。

1656.MC大歳:そしてその後には、「演劇集団Qを振り返らナイト」も始まりますー。

1657.石田:Qもまた濃いメンバーばっかりだもんなあ。

1658.MC大歳:あと、これを忘れてました。「金曜ロードショートショートショー」ですね。

1659.松田:Qのチャットに参加した。

1660.上田:明日のメインチャットは、金曜ロードショートショートショーですよ。

1661.松田:参加したい。の間違いです。

1662.石田:本多君のいた劇団。演劇集団Q。

1663.上田:ゲスト審査員に、しまおまほさん!

1664.松田:大好きだった演劇集団Q.

1665.諏訪:楽日とかよくいつもと違う事しようってノリになるねんけどそれで僕らがネタ考えてたらノフさんが来て「お前らなあ、アドリブってのはそういう事じゃないねん」みたいな事を言わはって本番みてみたらノフさん登場で「ピョンピョン、ウサギがピョン」って舞台に登場してきて、本番後「あれがアドリブって言うんだよ」って僕らポカーンってなって。びっくりしたなあ。

1666.諏訪:あれ?終わってた。

1667.上田:ノフさん、見てはると思いますよ。(笑)

1668.石田:ノフさんの話しもっと聞きたかった!(笑)

1669.上田:UFOのビラを作ってくださった、ノフさんです。

1670.酒井:急に行増えたからびっくりした。

1671.永野:お化け屋敷のイベント主催してるんでしたっけ

1672.上田:ホントに、愚にもつかない思い出話で失礼しました。。。

1673.上田:ではでは、おやすみなさいー。

1674.石田:楽しかったーありがとうございました。おやすみなさい。

1675.永野:芝居一緒にまたやりたいなあ

1676.上田:このあと深夜2時から、いよいよ落選ムービー見れますよ。

1677.酒井:みてくださーい。

1678.酒井:おやすみなさい。

1679.松田:おやすみなさい。

1680.永野:新町小ホールで

1681.MC大歳:お付き合いいただいたお客様、ありがとうございました。

1682.諏訪:ノフさん工学部キャラで「合成したいんやったらまかせとけ」って僕らUFOのチラシ作ってもらおうとノフさんの家に行ってパソコンでやってもらうんやけどタイトル字がどうしてもずれて一晩中やってもずれてて結局字ずれとったなあ。

1683.永野:おやすみなさーい!

1684.諏訪:あれ?終わってる?

1685.諏訪:ノフさんまたヨーロッパも観にきてくださいねー!

1686.諏訪:さよーならー!!!

posted by スタジオ編集部 at 03:09| チャットあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日(木)メインチャット

325.MC酒井:こんばんわー、MC酒井です!

326.石田:こんばんは。

327.松田:はいー。

328.MC酒井:昨晩はスーワンコウで取り乱してて

329.石田:みなさんそろそろ寝不足で口内炎とかできてるんじゃないですか?

330.MC酒井:こっちに手が回らなくてすみませんでした。

331.上田:チャットフォームが変わりましたねえ。

332.山脇:なんでかパソコンのキーが一個壊れてます こんばんは

333.MC酒井:今日からまた司会させていただきます

334.MC酒井:よろしくお願いします。

335.石田:酒井よろしく

336.本多:こんばんは

337.上田:前のチャットフォームから締め出されたというウワサが

338.諏訪:ユーモアユーモア!

339.山脇:これ字の色どこで変えればいいんですか?

340.石田:おっ、本多君じゃん

341.本多:石田君お疲れ様

342.石田:本ちゃんおつかれー

343.山脇:あ、変えられました。

344.永野:ユーモアユーモア!!

345.本多:いっしゃんお疲れー

346.石田:100円しか稼げてないでしょ!

347.本多:ごめん。

348.石田:グルメグルメ!

349.石田:いいよー>本多君

350.本多:やっぱ石田君じゃなきゃだめやわ

351.永野:本多くん、石原さんがかわいそうな感じだったけど

352.上田:これは、アレですかね、M−1修行上がりのテンションですかね、みなさん。

353.MC酒井:ユーモア。それでは早速もう始まってますけど

354.石田:石原竜也さんにおつかれさまと。

355.上田:グルメとかユーモアとかは、コンビ名ですね。

356.諏訪:いやー秋ですねー!

357.石田:そーですねー

358.MC酒井:本日の目玉、試験放送「Mー1への道」

359.永野:ユーモアトリオの永野です

360.石田:学生グルメの石田です。

361.山脇:学生グルメとユーモアトリオと、あとマリーゴールド

362.上田:石原竜也さん、よく付き合ってくれはりましたねえ。

363.本多:はい。なんか頼んだら断れない人っぽい。

364.永野:秋といえば、芸術の秋ですねー

365.MC酒井:3グループとも無事時間内に目標の2000円集まりまして

366.上田:そうなんだ(笑)。ありがたかったですよ。>本多

367.松田:あっそういう方なんですか。

368.石田:僕の相方本多君の代役は大歳君でした。

369.上田:2000円集まったんですね、よかった。

370.諏訪:それはねえ、僕が言いたかったですけどねー。>永野

371.MC酒井:全員1回戦への出場が可能となりました

372.MC酒井:いやちょっと、僕今MCだから参加できないじゃないですか!>ユーモアコンビ

373.永野:ええ? あなた芸術好きなんですか?>諏訪

374.上田:石田本多の「学生グルメ」は、4人がかりでズルかったですね。

375.石田:そうそう(笑)>上田

376.スタジオ編集部:この時間は、「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」

に参加したメンバーとともに企画内容をふりかえっています。

377.諏訪:むちゃくちゃ好きですよ>永野

378.山脇:「相方の代役」っていうシステムにびっくりしましたよ。

379.スタジオ編集部:「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

380.本多:結局1番お金たまったのはどのグループ?

381.石田:ちょっとごちゃっとしたよね。本ちゃん。

382.MC酒井:本多さんが客演のため、東京に行っていて

383.永野:ほう、じゃあ勝負します?>諏訪

384.上田:グループ(笑)。

385.本多:うん。なんかごちゃったね。いっしゃん。

386.MC酒井:学生グルメが揃わなかったんですよね。

387.石田:でも僕は大歳くんもかなりしっくりきました。>本ちゃん

388.上田:MC酒井が、あんまりユーモアトリオに突っ込まないんだね。

389.石田:バカほど声ちっちゃかったけど、大歳。

390.本多:石原さん、僕より内気でなかなか路上漫才できなかった。>いっしゃん。

391.諏訪:ああ、いいですよ。>永野

392.MC酒井:MCかユーモアかどっちかしか無理ですさすがに

393.石田:路上なめんなと思うほど声ちっちゃかったけど、大歳くん。

394.MC酒井:わりとアレですよ、諏訪さん永野さんはMCを無視するスタンスっぽい、基本。

395.上田:とりあえず3組それぞれ、何回ほど漫才やったんですか?

396.本多:あれ、マリーゴールドの二人は?

397.永野:芸術家って、さまざまな色が識別できるって言うじゃないですか?>諏訪

398.MC酒井:昨日のスーワンコウコントといい、

399.石田:僕ら学生グルメは6回くらいかなあ。

400.諏訪:はいはい、知ってます知ってます。>永野

401.石田:もうちょっとやったかも。

402.MC酒井:バイトーク「津乃○」といい。

403.山脇:回数制限はなしで、目標金額が2000円なんですね

404.上田:東京京都あわせて?

405.本多:僕ら学生グルメは3回かなあ。

406.石田:少な!

407.大歳:いや、石田さん、声でかすぎて、うるさかったですよ!

408.松田:じゃあ合わせて9回ぐらいですかね。

409.MC酒井:ユーモアトリオは、5回ですね。

410.上田:津乃弥ってトップページに書いてたよ。

411.本多:石田君電話でも声でかくて、石原さんがガツガツしたひとだなあって言ってた。

412.石田:合わせてもしょうがないでしょ>松田さん

413.MC酒井:っていうか、マリーゴールド一人もいなくないですか?

414.諏訪:もうやめますか。すべってる感じするし。>永野

415.松田:じゃあユーモアトリオの方がお客さんに愛されたんですかね。

416.上田:ユーモアトリオ、でもあんまり人前でやってなかったよね。

417.上田:身内の前でばっかりやってたような。

418.MC酒井:すいませんつっこめず>諏訪さん、永野さん

419.諏訪:おお!酒井くん!!>酒井

420.松田:石原さんが繊細な人なのが意外でしたね。

421.MC酒井:いやいましたよ、MCとしてですけど。

422.永野:てっきり、徴兵に行ったのかと思ってた。>酒井

423.山脇:ユーモアトリオに100円くれた板谷さんの所持金が100円だっていうのが衝撃でし

た。

424.本多:繊細な31歳よ>松田さん

425.MC酒井:日本は平和ですよ!>永野さん

426.石田:声でかいのは本多の携帯の設定でしょ。>本多君

427.松田:31歳!>本多さん

428.松田:舞台では堂々とされていたのに。

429.永野:ありがとう、MCがんばって>

430.上田:なんか、石田が声でかくて、いやだなー、っていう時あったなあ。

431.本多:いや、でも他の人は普通よ。>石田君

432.上田:いつか忘れたけど。

433.石田:本多君に怒られたって言ってたよ石原さん>本多

434.MC酒井:どういたしまして、最後くらいはきめないとね>永野さん

435.石田:東京の石原さんは繊細なんだね。

436.永野:そうだね>酒井

437.本多:途中、石原さん石みたいになって動かなくなったん。

438.山脇:「きめないとね」「そうだね」が可愛らしいですね

439.石田:石原正一さんは路上漫画朗読やってるね。

440.永野:M-1一回戦通ろうね>ユーモアトリオ

441.MC酒井:マリーゴールドの話が聞けませんが、詳しくはhttp://shiken-m1.seesaa.net/を見てください。

442.MC酒井:もちろんですとも>ユーモアトリオ

443.MC酒井:あ!!

444.諏訪:がんばろう!ユーモアユーモア>ユーモアトリオ

445.石田:石原竜也さんは漫画朗読やってないよね。>本多君

446.諏訪:どうした>ユーモア酒井!

447.MC酒井:M-1への道ブログがのっとられてますよ!

448.石田:え!!誰に!

449.諏訪:なぬー!!!

450.本多:漫画朗読はやってないよ。ナンパはしたことあるって言ってたけど。>石田君

451.MC酒井:ピンヒールストンピングスなるやつらに!!

452.石田:いや!ソリ松じゃね!?

453.永野:夜が似合うコンビだなあ

454.上田:ソリ松と黒木塾長のコンビですねえ。

455.松田:おおー!

456.上田:スタジオ祭りでのみ、知名度の高い2人ですね。

457.諏訪:え!あいつら解散したんじゃなかったの?

458.MC酒井:何でも、このメインチャット時間中に2000円を稼ぐといっています

459.本多:今からやんの!!

460.上田:今じゃあ、まさに行ってんだ。

461.山脇:去年はそんなキャラ設定なかったはずのピンヒールストンピングス

462.諏訪:うげー!

463.MC酒井:ソリ松と博士ですね。

464.MC酒井:あの衣装は

465.石田:えーー!路上なめんなよ!

466.山脇:ピンヒールストンピングス

467.松田:細いなあ2人とも。

468.山脇:名前うつのが大変だ

469.上田:去年はねえ、確か1回戦で落ちて、黙殺されてましたよね。

470.上田:ピンヒール。

471.諏訪:ピンスト

472.本多:年齢差10歳以上あるよね、あの二人?

473.MC酒井:そうですよ。1回戦敗退によってなかったことにされたコンビ。

474.上田:しかも、ABCラジオでコンビ名言っても、松田君慌ててるから、聞き取れないという(笑)

475.石田:そういえば去年ピンヒール兄さんたちもM−1出てたんだ。

476.山脇:確かブルーバーズの楽屋から電話した気がする。会場に。去年。

477.永野:ピンヒール去年より何だか、キャラ立ちしてますね

478.上田:年齢差、15ぐらいあるんじゃないかな。

479.石田:そしてピンヒール兄さんたちも一回戦で落ちてたんだ!

480.石田:だからか!

481.山脇:ピンヒールは学生グルメより兄さんなんですか?>石田さん

482.松田:理系漫才ですか。

483.上田:去年は、黒木さん、本番前にテンパリすぎて、グッチのカバンをもったまま舞台に上がろうとしたらしい。

484.諏訪:ははは!グッチグッチ!

485.永野:さっき、博士、理系っぽいサイトいっぱい開いてたよ

486.上田:グッチのカバンを手放すタイミングがなかった、って言ってた。

487.諏訪:基本床におきたくないらしい。グッチ。

488.永野:「マッハ」調べてた

489.諏訪:台本が紙切れ一枚に不老不死とか書かれてた。

490.本多:不老不死って理系なんすかね?

491.MC酒井:え?漫才の台本ですか?それは

492.永野:不老不死を科学で説明するって言ってた

493.山脇:理系と不老不死どうからめるのか

494.上田:不老不死!トンデモ科学じゃないですか。

495.松田:黒木さんは科学のことはオレに聞いてと言ってくる。

496.スタジオ編集部:ただいま、「M-1への道!中継レポート」にてピンヒールストンピングスの路上漫才中継の模様を見つつお送りしています。

497.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

498.松田:黒木さんの科学は範囲が広いんでしょうね。

499.石田:黒木さんが元NSC20期生くらいだから>山脇さん

500.MC酒井:ソリ松の第3回前半が2人のコントみたいになっています。

501.諏訪:不老不死の数式を路上漫才で披露するらしい!

502.MC酒井:そちらも良かったらご覧くださいhttp://www.europe-studio.net/solimatsu/solimatsu.html

503.石田:どんな漫才だ?

504.山脇:丹原さんが「サイエンス」は学問だから、サイエンスは科学で、だから科学は学問で最高!ていってた

505.松田:ソリ松第三回には衝撃を受けた。

506.永野:二条駅行きたい!

507.山脇:それを黒木さんが丹原さんのこと全面信じてるから、それで黒木さんはいま科学に夢中

508.山脇:ま

509.上田:黒木さん、「文系がにくい」ってよく言ってますからねえ。

510.諏訪:ソリ松第3回のあれをホワイトボードもないのに路上でやるらしい。

511.石田:二条駅でからまれないかな不良に。

512.上田:「だから文系きらいやねん」とか。

513.松田:M-1に出るための資金じゃなくて博士の研究費集めなんですね。

514.MC酒井:文系を「悪」としていますからねえ、黒木さんは。

515.山脇:どうせ文系やろ? って吐き捨てるように言われたことあるなあ

516.山脇:ソリ松がつっこみなんですね!

517.永野:M-1の賞金1000万を博士の研究費につぎこむらしいよ

518.MC酒井:ソリ松ツッコミなんや!!

519.本多:松田君は黒木さんのことどう思ってるんやろ?

520.石田:ソリ松のツッコミが炸裂してる!

521.諏訪:あれブログ写真のためのやつかなあ。

522.山脇:助手=ソリ松=つっこみ

523.石田:あれうそのやつですよね>諏訪さん

524.上田:黒木さん、同志社理系の大歳としゃべりすぎて、バイト先で同志社理系の人に出会った

ときに「僕もなんです」ってつい言ったらしい(笑)

525.スタジオ編集部:こちらも合わせてご覧ください。「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

526.松田:雄弁に語る博士!って漫才の実況中継としてあってますか。

527.松田:「語る」って。

528.諏訪:お客さんいないんじゃないのかなあ。

529.永野:ブログの松田君の突っ込みシャウトしてそうだね。

530.上田:お客さんいない感じがしますねえ。

531.石田:お客さんいないなこれ!

532.諏訪:うそのやつや!

533.上田:お客さんいない説!

534.石田:コントやってんのか!?

535.諏訪:ブログコントや!

536.永野:ブログ用の写真だな!

537.MC酒井:黒木さんが雄弁に語ることを、ボケとして、ソリ松がつっこむって言う構図なんですかねえ

538.松田:いい写真撮っただけか。

539.石田:コント説!

540.諏訪:ドキュメントしてないよ!

541.上田:でないとあんなピンポイントな写真とれるわけないもんな。

542.諏訪:炸裂した瞬間なんてなあ。

543.MC酒井:そういえばブレ全然ないですもんねえ

544.上田:ほんとはこれ、もしコントだとしても、僕らがそれをフォローすべきだよね(笑)。

545.松田:生きた写真じゃないですね。

546.石田:あんな近くで写真とれないでしょ!

547.上田:なにを暴いてんだ、っていう。

548.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にてピンヒールストンピングス

の路上漫才中継の模様を見つつお送りしています。

549.上田:それぐらい、突発的な行動なわけですよ、これは。

550.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

551.上田:ちょっとでも、お客さんいるかもしれないんで、ブログ見守ってみましょうか。

552.石田:ドキュメントしてないのか!?

553.山脇:この時間の二条駅構内ってひと多いんですかね?

554.石田:お客さんあつまってほしいなあ

555.諏訪:ちょっとお客さんの写真も載せてほしいなあ。

556.スタジオ編集部:本日行われた「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」はこちら→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

557.永野:観にいってこようかなあ

558.山脇:「若者が多いぜ!」って最初言ってましたけど。

559.本多:あのロッカーのとこ人あんま通んないよね。

560.石田:それにしてもソリ松のツッコミ顔おもしろいなあ。

561.諏訪:電話しよか。ひきの写真とってって。

562.MC酒井:若者が来た!!

563.松田:いつもいる練習中のダンサーたちはいるのかしら。

564.諏訪:マジで?!

565.永野:ドキュメントっぽい!

566.石田:うわ!お客さんだ!

567.石田:本物だ!

568.山脇:うわー! ダンサーカップルだ!!

569.諏訪:来たよ!

570.上田:お互い、夢見る2人同士ですからねえ。

571.MC酒井:いよいよネタを披露するんでしょうか?

572.上田:投げ銭もらえるんですかねえ。

573.松田:大工園くんかと思った。

574.山脇:コンビとコンビ。ジャンルは違えども。

575.石田:ピンヒール兄さんたち顔割れてるの?

576.諏訪:さていくらか?

577.MC酒井:あれ?若者が感想を。

578.永野:ピンストしってるっぽいねえ

579.MC酒井:終わったんでしょうか。

580.山脇:今ブログみたら、カップルの写真が!

581.石田:いくら貰えるんだろう?

582.本多:本当だ。女の子かわいいなあ。

583.石田:女の子かわいいねえ。

584.諏訪:まじかよ。ブログ。

585.山脇:えー高校生なんですね

586.永野:巻き込んでるなあ

587.MC酒井:朱雀高校

588.本多:高校生なのか。大人っぽいな、二人とも。

589.石田:ウケまくってんなあ。

590.山脇:今が1番いい時期ですね、2人。

591.諏訪:ネタおもしろいんかなあ?

592.本多:市役所前ではどのグループが1番うけたんですか?

593.永野:テーマは面白そうですけどね

594.山脇:若者2人は文系クラスかなー

595.上田:今、ピンヒールについてるスタッフさんに電話しました。

596.永野:ユーモアユーモア!!>本多

597.石田:正直学生グルメかな>本多くん

598.上田:今から、もっぺん若者たちにむけて、やるそうです!

599.上田:結構集まってきてるみたい。

600.上田:恐い感じはぜんぜんないそうですが、

601.諏訪:ユーモアユーモア>本多!

602.上田:すべったら暴動起きるかもね。

603.本多:どっちですか?

604.MC酒井:ユーモアユーモア>本多さん!!

605.石田:グルメグルメ>本多

606.山脇:若者は素直だからなあ

607.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にてピンヒールストンピングスの路上漫才中継の模様を見つつ本日行われた「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」をふりかえっています。

608.スタジオ編集部:「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」はこちら→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

609.山脇:ピンヒールの見た目は若者ウケするかもしれませんね

610.諏訪:ゴールドゴールド>本多

611.上田:1組ずつ、振り返ったりしますか?インタビューなど。

612.MC酒井:マリーゴールドは、ゴールドなんや。

613.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」も合わせてごらんください。こちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

614.本多:マリーマリーじゃないんですえん。

615.上田:今二条でやってる、ピンヒールストンピングスを見守りつつ。

616.石田:本多くんもグルメグルメって言ってよ。

617.諏訪:ゴールドですえん。>本多

618.MC酒井:今日はもうメインチャットほぼ丸ごとM-1企画ですよ。

619.本多:それ言ったらユーモアに負けた感じになるよ。>石田君

620.本多:噛んでしまった。>諏訪さん

621.MC酒井:では、学生グルメ(京都)の石田さん

622.石田:良いものはパクろう!>本多君

623.MC酒井:どうでした>??

624.MC酒井:どうでした??

625.上田:石田は、がっつり稼いでた印象でしたけど。

626.石田:大歳君が漫才の本を書いてくれました。

627.上田:ほうほう。学生グルメじゃないじゃん(笑)

628.本多:ほんまや!!

629.上田:ウケたの?

630.MC酒井:大歳君が脚本兼、ボケ?

631.山脇:本多さんのほうは? 同じネタをしたんですか? 

632.石田:学生グルメのブレーンです、大歳君。

633.諏訪:前回は上田が書いたけど、今回はコンビで書くことになったんですよね、台本。

634.石田:大歳君がボケです>酒井くん

635.永野:東京の学生グルメは誰がネタ書いたの?>本多くん

636.上田:そうなんです、だから僕は、ネタ知らんのです。

637.MC酒井:かつて上田さんと組んでいた「絶対パラドックス」ではつっこみじゃなったですっけ?

638.MC酒井:大歳君

639.上田:大歳、つっこみというか、「無知」っていう役でしたね。

640.石田:前のネタとほぼ一緒だけどね。

641.本多:僕は石原さんとネタ考えました。

642.上田:絶対パラドックスのときは。

643.諏訪:すごい!ブログ。人がいっぱい!

644.MC酒井:無知?え、じゃあ上田さんは?

645.上田:「知」。

646.MC酒井:知?

647.大歳:ちょっと、どういうことですか!?

648.松田:すごい、人の輪ができている。

649.MC酒井:無知と、知の漫才。

650.永野:駅員さんに怒られそう>ブログ

651.上田:「知」が「無知」に、この世の手ほどきをするという、漫才ですね。

652.諏訪:アドリブで大丈夫なのかなあ、ピンスト>ブログ

653.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にてピンヒールストンピングスの路上漫才中継の模様を見つつ本日行われた「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」をふりかえっています。

654.本多:ブログすごい。でも観客みんなダンサーっぽい。

655.石田:すごいリアルにネタやってる!ピンヒール!

656.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

657.上田:うわ、ピンヒールすごいねえ!

658.諏訪:アドリブやで!こわすぎる!

659.大歳:あの二人が揃ったら、即興で漫才できるらしいですよ。

660.MC酒井:え?今日台本ないんですか?ピンスト

661.松田:アドリブなんですか!!?

662.山脇:イスに座ってる若者がいますね>ブログ

663.諏訪:そやで!

664.永野:科学漫才!

665.石田:やっぱリアルだとこの距離になるよね、写真。

666.松田:がーん。

667.MC酒井:科学漫才をアドリブで!?

668.本多:科学をアドリブ!?

669.山脇:座り方に貫禄ある若者

670.諏訪:松田君ネタ知らんらしい。

671.上田:ソリ松、おもわぬ「いっちょやってみっか」ですねえ。

672.山脇:ネタ知らんってことあるんすか

673.MC酒井:あ、じゃあ黒木さん主導の

674.山脇:黒木さんリードの

675.大歳:今日、「台本ないよね?」って松田くんに聞いたら、「もう存在がネタやろ」って言ってました。

676.石田:ソリ松漫才でもいっちょやってみっか(笑)

677.諏訪:まわすのはソリ松。

678.永野:トークしに行くって言ってました、松田君

679.松田:歌舞伎者ですねえ、2人とも。

680.上田:存在がネタではないよねえ。

681.本多:かっこいいなあ。

682.上田:買いかぶりすぎでしょう、自分たちのことを。

683.諏訪:ツッコミじゃなくまわしらしい。

684.MC酒井:すごいなあ、そこまで言い切れるなんて

685.上田:そこまでオモロイ感じはでてないでしょう、まだ。

686.MC酒井:まわし?じゃあ黒木さんは?>諏訪さん

687.松田:あれじゃあトークショーなんですか。

688.山脇:いきなしトークライブ。

689.石田:たぶん漫才じゃなくて若者のしゃべり。

690.上田:黒木さん、昔、芸人志望時代に、劇場で「帰れコール」受けたことがある、っていってた(笑)。

691.永野:だから、実際は松田君の突っ込み炸裂しないんじゃないですか

692.諏訪:お客さんに「死ね!」って言われたこともあるらしい。

693.上田:ええー!

694.石田:ダウンタウンさんも昔は若者のしゃべりっていわれたらしいから。

695.諏訪:一部の客らしいけど。

696.大歳:黒木さん、すごい!

697.上田:「若者のしゃべり」と「死ね」は違うでしょう(笑)。

698.上田:よっぽどのことしたんかなあ、黒木さん。

699.本多:「死ね」ってよっぽどじゃないと言わないですよね。

700.諏訪:天才しか言われへんやろ。

701.諏訪:黒木天才!

702.上田:天才しか言われないですねえ、確かに。

703.上田:ガリレオとか。

704.MC酒井:あー、コペルニクスとか>諏訪さん

705.諏訪:天才をあげつらわなくてもいいよ。

706.大歳:今二人は「死ね」って言われてるんですかね?二条駅で。

707.永野:黒木さん、この間、もう漫才やりたくないって言ってたけどねえ。

708.山脇:ネタ、まだ終わらないのかな、ブログが更新されないけれど

709.スタジオ編集部:この時間は、「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」をふりかえりつつ、「M-1への道!中継レポート」でのピンヒールストンピングス路上漫才の模様を見守りながらお送りしています。

710.諏訪:そうそう、そんで解散したんよ。一回。

711.スタジオ編集部:「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」はこちら→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

712.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

713.諏訪:黒木祭りに専念したいって言って。

714.石田:黒木さん昔芸人やってたから、芸人さんを尊敬してるんですよね。>永野さん

715.上田:写真ではあんだけお客さんにこやかだったから、大丈夫だと思うけど。>大歳

716.山脇:ピンヒールストンピングス再結成トークライブが今

717.諏訪:そんで、試験放送の試験放送でソリ松の相方募集したんよ。

718.永野:そうそう>石田、今回なんで復活したんですかね?

719.上田:総すかん、ってのは、若手の芸人さんではけっこうあるらしいですからねえ。

720.上田:僕の芸人志望の友だちも、それが恐い、って言ってた。

721.諏訪:松田君も僕はボケたいです、だからツッコミ募集します!って言って。

722.MC酒井:終わったみたいです!

723.MC酒井:ピンスト科学漫才

724.石田:うわ!気になる!

725.諏訪:いくらやろー?

726.永野:昨年のM-1二回戦も総すかんに近い雰囲気あった気がします>上田

727.山脇:15人も! すごいですね

728.松田:後ほどということは、数えないといけないくらいお金が集まったんですかね。

729.上田:ありがたいですねー。

730.諏訪:1000円くらいかなあ。

731.本多:すげえ!!

732.石田:いい漫才したんだろうなあ

733.諏訪:予想しようよ。

734.山脇:若者の所持金によりますね。

735.上田:すいませんねえ、こんな企画に付き合っていただいて。

736.MC酒井:ひとり100円くれたら1500円ですよ一気に

737.上田:投げ銭システムですからねえ。シビアですよ。

738.山脇:1000円ばしーっと出すひといないかなあ

739.諏訪:そんなに出さんやろ。

740.諏訪:小野さんくらいやで。

741.MC酒井:むっちゃ若者たち囲まれてる!

742.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

743.本多:あの写真の感じは結構集まったんじゃない?

744.諏訪:すげー!人気ものになってる!

745.上田:大人気になってますねえ。

746.MC酒井:黒木さんがノリノリや!!

747.松田:うわー、すごいなあ。

748.山脇:黒木さんがすごいなあ、両手ひろげてフミヤみたいだ!

749.永野:カリスマ!

750.諏訪:写真むちゃくちゃおもろいなあ!

751.石田:黒木さんかっこいいなあ!

752.永野:参った!

753.山脇:この子ら全員黒木祭りきたらいいのに!

754.上田:BBS、TANISHI さんより「 アドリブ科学漫才、何かカッコイイ! 」

755.上田: 22:59:06 めがね さんより「チャットで噛む本多さんが素敵です。 」

756.ソリ松:ソリ松です!かえってきた!

757.諏訪:はや!

758.MC酒井:お帰り。ソリ松!

759.山脇:おかえりなさい!

760.ソリ松:やったった!

761.石田:本多君漫才のボケ台詞でかむからなあ。

762.永野:おかえりー!

763.本多:どうやった?

764.諏訪:いくらか聞きたい。

765.上田:やったった感、あるなあ!

766.松田:おう!

767.石田:ソリまちゃん!

768.ソリ松:めちゃくちゃウケた!

769.上田:ホントに?(笑)

770.永野:くぅー!

771.MC酒井:めちゃくちゃうけたんや!

772.上田:フリートークだったの?

773.石田:まじで!?

774.諏訪:ぐへ〜!

775.本多:すげ

776.MC酒井:アドリブ科学漫才で。

777.石田:ウケまくり!?

778.ソリ松:若者に理系漫才うけまくり!

779.上田:ホントかよ(笑)。

780.石田:ウケまくりかー!

781.上田:そこ、鉱脈あったんだ。

782.本多:探り当てたなあ。

783.ソリ松:ヤンキーにうけまくり!

784.上田:こら!

785.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にて路上漫才を終え事務所に戻ってきたピンヒールストンピングスの二人をむかえてお送りしています。

786.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

787.スタジオ編集部:「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」はこちら→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

788.上田:興奮してますねえ。

789.上田:ネタはあったの?ソリ松。

790.山脇:写真すごいっすねえ

791.石田:明日を模索中の若者ね。

792.ソリ松:ネタは今日つくりました。

793.石田:お金はいくらカンパいただいたの!?

794.ソリ松:最後の写真はすごいでしょ

795.MC酒井:すごい!

796.諏訪:え!アドリブじゃないの?>ソリ松

797.ソリ松:アドリブですけど、設定はありましたよ。

798.諏訪:設定はあるやろ!あんなん。

799.石田:台本は書いてないでしょ?

800.永野:初披露があの若者たちの前ってことよね?>ピンスト

801.本多:練習はしたの?

802.山脇:ぶっつけ1回?

803.ソリ松:ソリ松が不老不死になるためにはどうしたらいいかを博士に相談するっていうネタ。

804.博士:麻雀打ちたいな。

805.上田:博士!

806.MC酒井:博士!!

807.諏訪:おお!博士!

808.ソリ松:博士!

809.山脇:博士だ!

810.MC酒井:黒木博士!!

811.石田:黒木博士だ!

812.諏訪:麻雀したいなあ>博士

813.松田:博士は麻雀もたしなまれるんですね。

814.山脇:「博士!」ってコール、字でみると壮観

815.MC酒井:麻雀したいすねえ>博士

816.ソリ松:また24時間やりたいっすね。

817.諏訪:博士はタイピングが遅いです。

818.博士:752の記事以降アップされてない。

819.博士:Macだから?

820.諏訪:博士のパソがバグッた?

821.永野:ネタとかぶるかもしれないですが、不老不死って可能なんですか?>博士

822.松田:博士はパソコンには弱いんですか。

823.博士:皆何語り合ってるか分からない

824.石田:ソリ松は不老不死になりたいのか

825.上田:「博士」が答える、ってのが、ボケになってるんだ。

826.ソリ松:それと空を飛びたい

827.松田:子どもやんか。

828.上田:ドラえもんの歌詞やな。

829.諏訪:博士がこのチャットの上のほう見てた!天然やった!

830.博士:不老不死になりたい?>剛太

831.MC酒井:青い鳥人間コンテストの設定よね、それ>ソリ松

832.ソリ松:ソリ松はツッこむというより、理解するという感じ

833.石田:なりたいです!>博士

834.上田:どこで笑いが生まれるの?(笑)

835.MC酒井:博士の教えを?>ソリ松

836.上田:笑いが生まれるメカニズム、ないけど。

837.ソリ松:教えというか理論を。

838.MC酒井:ああ。

839.石田:博士がキツイっていうところで笑えるんじゃない>上田

840.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にて路上漫才を終えたピンヒー

ルストンピングスの二人をむかえてお送りしています。

841.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

842.永野:ということはほぼつっこみはゼロ?>ソリ松

843.諏訪:博士パソコン苦手です!

844.スタジオ編集部:「ヨーロッパ企画の試験放送 M-1グランプリ1回戦への道」はこちら→http://www.europe-studio.net/studiofes3/m1/

845.博士:脳ダウンロードというテクノロジーを開発しようかなと思ってる

846.石田:博士が痛々しいとかそういうところで。

847.上田:博士、日ごろパソコンしかやってない印象なのに。

848.諏訪:脳ダウンロード?!

849.ソリ松:漫才の雰囲気を味わいたい方は、ソリ松のその3をごらんください。

850.石田:ほら。

851.山脇:脳ダウンロードって何ですか??

852.上田:教えてください!博士!

853.MC酒井:教えてください!博士!!

854.永野:ものすごい造語ですね、{脳ダウンロード

855.本多:聞きたい!

856.山脇:というテクノロジーを開発って。

857.博士:肉体は滅んでも意識は永久にHDの中で

858.諏訪:不老不死は?どうなった?

859.山脇:マッドサイエンティスト!

860.松田:黒字だと本当のことのように思える、

861.石田:死んでないってこと?

862.MC酒井:意識を情報として、脳からハードディスクにダウンロードするってこと!?

863.スタジオ編集部:「ソリ松のいっちょやってみっか!」はこちら→http://www.europe-studio.net/solimatsu/solimatsu.html

864.ソリ松:それで不老不死としてるのですね。

865.上田:これ、別に相方、ソリ松じゃなくていいじゃん。

866.博士:肉体は死ぬよ

867.諏訪:ハードディスクになるんや!

868.諏訪:なるほど!

869.MC酒井:医学的な方向ではないんだ。

870.山脇:HDのなかで生き続ける?

871.上田:ゼルダの$A¥OKOみたいなこといってますね。

872.博士:でも意識というか脳のデーターを取り入れて

873.ソリ松:こんど実験しましょうよ!

874.永野:人は情報になる!

875.松田:どうやって取り入れるんだろう。

876.MC酒井:意識を数値化して。

877.諏訪:データーって。

878.博士:そのデーターでいろいろと開発する

879.松田:その後があるのですね。

880.諏訪:だからデーターって。

881.山脇:待って待ってデーターで開発?

882.山脇:データを取り入れるテクノロジーを開発してから、ですよね?

883.ソリ松:グワッ!

884.博士:まぁコストがかかるから金持ちだけが不老不死になれる

885.諏訪:ソリ松が死んだ!

886.MC酒井:ソリ松!!・・・・・・死んだ。

887.博士:死ぬな!ソリ松!

888.諏訪:博士!脳ダウンロードを!

889.永野:ソリ松をダウンロードしてくださいよ>博士

890.松田:ソリ松、はやくデータ化しないと。

891.MC酒井:博士!ソリ松を助けて!!

892.MC酒井:データー化してください!!

893.博士:お前にはマッハで走ってもらう約束やろ!

894.ソリ松:博士実験成功しました!

895.石田:で、ピンヒールはいくらカンパしてもらったの?

896.諏訪:マジで!?

897.ソリ松:今HDの中から書いてます!

898.山脇:博士の研究は完成してたんですね。

899.MC酒井:たすかったんや、ソリ松!!

900.MC酒井:良かったー

901.石田:コントやってないでさあ

902.博士:飛行術の講義もしてて

903.上田:これ、このチャットだめだよ(笑)。

904.MC酒井:で、じゃあカンパ金額を教えてください>ソリ松

905.博士:ソリ松の脚力があれば鳥のように飛べる

906.上田:びっくりしますよ、途中から読んだ方。

907.上田:カルトだと思うよ、多分。

908.石田:若者の心掴んだんでしょ。

909.MC酒井:博士、その話はまた別の機会に。

910.ソリ松:20円

911.諏訪:グフッ!

912.博士:脳死じゃないだろうな!?

913.永野:博士すごいんで、すね、グフッ・・・・。

914.石田:20円!!

915.MC酒井:ユーモアトリオが!!

916.上田:ちょっと待って。ダメだダメだ、こんなの。

917.ソリ松:カップルから20円。

918.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にて路上漫才を終えたピンヒー

ルストンピングスの二人をむかえて募金の集計結果をお送りしています。

919.博士:この二人…脳死だと生き返らない

920.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

921.MC酒井:えーーー?

922.上田:えー!

923.山脇:脳ダウンロードが使えない?!

924.上田:そんなぁ!

925.山脇:博士!

926.MC酒井:ユーモアトリオひとりになってるじゃないすかこれ!!

927.MC酒井:ヤバイ、ボケが否l区なった

928.MC酒井:いなくなった

929.博士:脳ダウンロードはまだ開発中。2080年頃に完成予定。

930.MC酒井:あのじゃあ、ひとまずM-1企画はこんなところにしておいて、

931.上田:博士じゃないしね。

932.上田:脳ダウンロード開発中なんや。松田君成功したのに。

933.MC酒井:時間あんまりないので軽くですけど、他の企画とかも紹介しますね?

934.博士:彼は根性で。

935.永野:僕は博士の心の中に行き続けます。>博士

936.ソリ松:グフッ!

937.MC酒井:ちょっと待ってください、永野さんの意識ですか、この書き込み

938.山脇:ソリ松がまた「グフッ!」って。

939.上田:結局、何一つもテクノロジーないじゃないですか。

940.ソリ松:実験失敗です・・・グフッ!

941.博士:ソリ松!根性出して生き返れ!

942.ソリ松:いっちょやってみっか!

943.永野:意識の書き込みで変換ミスしてしまったよ>酒井の意識

944.MC酒井:根性無理やろ、ハードディスクに。

945.山脇:「グフッ!」で死を表現するんだなあ。

946.上田:ドラクエやなあ。

947.MC酒井:いや、直接意識に書き込まないでくださいよ>永野さんの意識

948.MC酒井:僕死んでないですから>永野さんの意識

949.博士:今のテクノロジーが付いて行けない分は体術を必要とするから。

950.上田:博士キャラと男キャラが、微妙にまざるんですよねー。

951.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にて路上漫才を終えたピンヒー

ルストンピングスの二人をむかえてお送りしています。

952.スタジオ編集部:「M-1への道!中継レポート」はこちら→http://shiken-m1.seesaa.net/

953.スタジオ編集部:「ソリ松のいっちょやってみっか!」はこちら→http://www.europe-studio.net/solimatsu/solimatsu.html

954.石田:博士キャラはブレがあるよね。

955.博士:ソリ松の体術が必要。空を飛ぼうな、ソリ松よ。

956.MC酒井:あのじゃあ、合間合間に紹介していきますんで、他の企画。

957.博士:キャラっていうな。

958.MC酒井:まずは「大衆食堂とさ」http://tosa091016.seesaa.net/

959.上田:角田さんの企画、割と進んでるねえ。

960.博士:>剛太

961.ソリ松:ひとまずバンジーで飛びます。

962.上田:あ、ごめん、とさからね。

963.上田:今日はカレーでしたかね。

964.石田:黒木さん大学入りたいって言ってましたよね。

965.MC酒井:大衆食堂とさは明日が最後の営業日だそうです

966.上田:黒木さん「1000万ほしい」って言ってたこともあったよ。

967.山脇:ええ! もう終わり?

968.MC酒井:最後のメニューは何なのか、乞うご期待です。

969.諏訪:酒井!俺が死んでも漫才は続けてや!>酒井

970.ソリ松:大衆食堂とさがソリ松のスポンサーになりましたよ。

971.MC酒井:続きまして、100コマ100オhttp://2007091016.seesaa.net/

972.博士:1000万は研究費の為にね。>マコッちゃん

973.MC酒井:諏訪さんも意識!?

974.諏訪:あれ?死ぬやつもう終わってんの?

975.MC酒井:何とかボケ探して続けます!!ユーモアトリオ!

976.ソリ松:相方ソリ松はどうすか?>酒井

977.山脇:ソリ松は生きてるの?

978.MC酒井:100コマ100オチは現在40コマ目まで進んでいます

979.博士:不老不死の研究に興味持ち過ぎ>諏訪君

980.MC酒井:お前ハードディスクになってまでツッコミ募集してるの?

981.ソリ松:ソリ松はデータなので、AI方みたいな感じで

982.諏訪:酒井、死ぬやつもう終わってるで>酒井

983.MC酒井:酒井ロボティクス研究所がソリ松の体作るから、相方よろしく

984.スタジオ編集部:この時間は、「M-1への道!中継レポート」にて路上漫才を終えたピンヒールストンピングスの二人もまじえ、スタジオ祭り企画についてお送りしています。

985.博士:やる?>酒井君

986.MC酒井:続きまして「西村ハンドメイ堂」http://nishimura091015.seesaa.net/

987.MC酒井:博士も入るんですか?

988.博士:共同で開発。

989.諏訪:酒井死ぬやつまだやんの?グフッ>酒井

990.MC酒井:ああ、ソリ松を>博士

991.MC酒井:諏訪さん、死に直しはおかしいでしょ。

992.ソリ松:ソリ松ボケなんでね。

993.山脇:死に直して言葉すごいなあー

994.山脇:『死に直し」って言葉。

995.MC酒井:西村ハンドメイ堂は15日の手作り市に向けて作品をどんどん完成させていってるようです。

996.諏訪:おお!酒井君!!!>酒井

997.石田:黒木さんとはやりにくいって言ってたね、ソリ松もボケだから。>ソリ松

998.永野:てっきり、徴兵に言ったのかとおもってたー>酒井

999.MC酒井:日本は平和ですよ!!

1000.MC酒井:そして次は更新企画です。

1001.博士:何がやりにく?漫才なんてしないよ。>酒井くん

1002.諏訪:ユーモアトリオ復活でーす!

1003.MC酒井:女友達http://www.europe-studio.net/studiofes3/onnatomodachi/

1004.MC酒井:は第4回まで。

1005.永野:息ぴったし!

1006.MC酒井:ツーカーッす!>永野さん

1007.MC酒井:ソリ松http://www.europe-studio.net/solimatsu/solimatsu.html

1008.博士:理系工学っぽいことしたい。

1009.ソリ松:ソリ松!

1010.MC酒井:ソリ松は第4回が今夜中に更新される予定です。

1011.ソリ松:その4は酒井さんも登場

1012.MC酒井:それからソリメンバーに入ってる大谷さんが作ってくれた

1013.MC酒井:スタジオ祭りCMが

1014.MC酒井:スタジオメモhttp://blog.livedoor.jp/sutapoke/でご覧になれます!

1015.山脇:字体がかわいいCMですね、これは。

1016.MC酒井:SSMF大阪本選で流されていたものの、WEBバージョンです。

1017.スタジオ編集部:なお「スタジオ祭りCM」はスタジオ祭り期間中のみの公開となります。ご

了承ください。

1018.MC酒井:そして今夜は深夜2:00から、

1019.MC酒井:明日の企画金曜ロードショートショートショー用のSSMF落選作品映画の配信が開始されます

1020.MC酒井:京都ヨーロッパ予選に来れなかった方はぜひチェックしておいてください

1021.諏訪:げげげー!酒井君!配信するの〜!

1022.MC酒井:そーなんですよ、諏訪さん

1023.MC酒井:しかも明日、落選作品10作品で、また順位きめるらしいんですよ。

1024.諏訪:うわ!答えた!>酒井

1025.MC酒井:いや、答えますよ。

1026.MC酒井:映像配信開始と同時に、お客様からの投票フォームも解説されます

1027.MC酒井:もちろん映画だけで投票していただいてもいいんですが

1028.MC酒井:明日22時からのチャット中に各監督がコメントしますので

1029.MC酒井:それを聞いてから投票してほしいと、

1030.MC酒井:SSMF委員長、中川さんが申しておりました。

1031.MC酒井:投票はチャット中の23時まで。

1032.MC酒井:映画は24時まで見れます。

1033.MC酒井:出来ればチャット前までに各映画をご覧になっておいていただければ

1034.諏訪:なるほどなー。

1035.黒木:MC連発中に申し訳ない「博士」もういいかな?黒木になおした。

1036.MC酒井:チャットがよりお楽しみいただけるかと思います

1037.上田:うわ、ショックだ。

1038.MC酒井:それからこのチャット終了後は、

1039.諏訪:急にキャラが!

1040.MC酒井:同志社小劇場を振り返らナイト」が始まります

1041.MC酒井:ヨーロッパ企画がもともと所属していた学生劇団・同志社小劇場。

1042.石田:博士も好きだが俺は男黒木が大好きだ!

1043.黒木:ショックって?博士でいてほしい?>誠ちゃん

1044.諏訪:塾長!

1045.黒木:塾長か!!!!

1046.MC酒井:そこでは、永野さんが座長、石田さんや諏訪さんが演出、上田さん、松田さんが音

響を務めていたりしました

1047.MC酒井:くだらなくも輝いていた、表現以前のあの頃の思い出が今、よみがえります。

1048.MC酒井:出演は、諏訪・永野・石田・上田・松田・酒井 ほかでお送りします。

1049.黒木:塾長はずっとやってられる。

1050.MC酒井:塾長!そのお話はまたの機会に。

1051.上田:マリーゴールドは結局、普通に帰っただけでしたね。

1052.石田:黒木さんいm、あから小劇やるので見守っていてください!

1053.MC酒井:それでは本日のメインチャットはこれで終了です!

1054.上田:あ、そうそう、明日、ゲスト審査員!金曜ロードSSSの。

1055.上田:しまおまほさんですー!

1056.黒木:っていうか普段、塾長とかわらへんもん。

1057.MC酒井:「同志社小劇場を振り返らナイト」はこのままこのチャットステージです。

1058.上田:しまおさん、チャットに登場です。

1059.諏訪:どうもーユーモアトリオでしたー。

1060.永野:ありがとうございましたー!

1061.MC酒井:ありがとうございましたー!!

1062.石田:まほさんだー!

1063.黒木:小劇よくわからないけどお前がいるなら見ておく。>剛太

1064.山脇:まほさんにもU-22流行語大賞投票してもらいたいなあ
posted by スタジオ編集部 at 02:26| 本日のメインチャット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。